夢の超特急

いま日本橋タカシマヤでは、これが開かれています



新幹線はほとんど乗らないけど、お鼻の大きなゼロ系は大好きなんです

タカシマヤ友の会会員なら入場券プレゼント





ひと世代前はみんなクルクルして行き先が出て来ましたね。
電光掲示よりはるかに視認性が高くていいのですが。



窓の形が違うよね?



運転台もあって、混雑時は二分交代で!とかあるんですが、7時過ぎてるしサラリーマンばっかり。
運転台に一人じっと座るオジサンがちと物悲しい感じ。笑

うちはオヤジが国鉄職員➡JR社員だったので、昔は鉄道が本当に身近でした

私が高校生まで、車なんて家になかったもん



スーパードライが多いです

夏は鉄道関係目白押しだね!
子供達よ、いざ行かん~
スポンサーサイト

サクラ咲く -千鳥ヶ淵にて

待ちに待っていたサクラの季節がやってきました
長くつらかった今年の冬、ようやく春が来たってことね

そんな今日、私が日本で一番美しいスポットと信じてやまない千鳥ヶ淵へ行ってきました



今年は桜祭りが自粛なので、ボートなんかもでてません
でもサクラはいつものとおり美しく咲いています

ただし天気がイマイチ
芝の緑に生えるはずの薄ピンクが、曇っててコントラスト悪いなぁ




花見の人々

たしかに例年よりは空いてるけど、いまの環境のせいか、天候のせいか ・・・




これからいいことがいっぱいあるといいな ・・・
いや、きっとあるさ

一足早く・・・ サクラ、愛知で咲き誇る

この三連休、イチゴの愛するオヂチャンは学会でナゴヤへ・・・
そして秋カボチャは土曜日に温泉地で合流です




 「土曜はエラくキレイだったんだけどねえ オットが着くころ(19時半)には当然見えなくなってたわね そして今日は雨混じりだし」

1人で美しい夕日を堪能しました♪
もちろん温泉も堪能して、手あれ(かぶれ)も一気にツルツル!!


 「アタシってぇ 手荒れるから料理とか向いてないしぃ」
 「ムシ」




翌日(今日)はナゴヤ市内へ移動
まず徳川美術館へ行きました

 「オッ 咲いてる!!」




園内もわずかですが咲いてます
東京はここまで咲いてないはずだけど? ナゴヤは早いのかしら?




こっちは梅かな?




味噌煮込みうどん(かしわ入り)を堪能した後はナゴヤキャッスルへ!
 「ウッシッシ うどんはうまい!」 (← 一応関東人だがソバが嫌い)

お天気のせいか、お城見学の人は少なかったなあ




 「ビューチホー!」




東京もきっと今週続々と!

これからが楽しみな一週間で~す

岩手・花巻 -台温泉はホッカホカ

バスツアーは猊鼻渓を楽しんだ後、一関で数人をおろし、温泉地へ行くお客さんを送っていきます



私とオットだけ、コースにない温泉を選んでオプショナルツアーに参加したので隣の花巻温泉で下ろしてもらいました

 「タクシー・・・ あ、あった」

バスガイドさんは「1メーターほどで」と言ったが、たっぷり×2メーターぶん追加されて本日のお宿に到着!

 台温泉 松田屋旅館(本館) (<クリック)

さーおフロですよ、おフロ♪  このときをずーぅっと待っていたんだから 
温泉独り占め
だった入浴後は・・・




ひろい炉端焼会場(炉端テーブルが5台)に、ナント「イチゴのお世話係2名様」だけ!!

ニヤニヤしながら憧れの炉端焼でお食事 (注:別館には炉端はなく、本館宿泊者のみ)




おいしいもんで、食べても食べても、まだ食べられる・・・私たち




たしかふたり男性がいたはずだけど・・・と仲居のオバチャンに聞いてみると
 「1人でお越しの方で、お部屋でお召し上がりですよ やっぱり1人で炉端は寂しいんでしょうねえ」

 (内なる叫び)「寂しくても炉端だろー、やっぱー」




 「お客さん、今日でよかったですよ 昨日はここ満席で、けむりがモウモウでしたから・・・ ではごゆっくり・・・」


 「ガハハハハハ」

ムシャムシャ・・・ パクパク・・・




(注:エビとホタテと生シイタケは、イチゴの愛人の胃袋に納まりました)
 「あ~、この宿選んでよかったーッ」 (注:旅のコーディネイトはいつも秋カボチャ)
 「また来よう!」 (言うだけで、なんにもしない)

炉端テーブルは顔が火照ってあったかいんだけど・・・足元が冷えてきました
てことでまたもやおフロです!
ここのお湯はウッスラと硫黄の香りで秋カボチャ好み
野沢も最高な硫黄泉だったなあ・・・




そう、ここの宿は建物が古いからか、スペース確保のためか、トイレは共同
でもそれ知ってて来たから覚悟は出来てるもんね

 「ふー 覚悟はしててもサブイな」
キー バタン
 「おっ! ウォシュレットで便座あったかいぞ!」

とここで、究極な選択肢を妄想するのがダイスキな秋カボチャ、便座に座って一人考えました
 「空間はサブくて・便座はあったか(台温泉)と、空間はアッツイ・便座はチベタイ(エゲレス含む外国)、どっちがいいかな?」


ま、それはさておき
豪雪が二日前に降ったので、屋根の上はエラい雪
それが夕方からの雨で解け始めたのか、たまにズルズルッとすべり・・・



バサーッ  ドドーーンッ


 ドキッ!







★★★ 心残り ★★★
 「前沢牛 を帰りの昼に食べようと思ったが、駅の付近はなにもなかった」

悲しい

岩手-中尊寺・猊鼻渓 雪、しんしん

脱線しまくった、岩手旅行、第2回は中尊寺&猊鼻渓!




のぼりは、たいした恐怖感もないんだけどね・・・
ご一行様、テクテクと中尊寺の坂を上がる




金色堂が収められているたてものがアレですの
中は撮影禁止だからお写真はナシ
岩手まで行ってらんねーというアナタ、3月14日からの世田谷美術館にゴーよ!

特別展「平泉 みちのく浄土」展


このときも「三分の一」が福岡に出稼ぎに行ってたんだよね
でも極楽浄土を表現したギラッギラの金色堂を堪能しました・・・




芭蕉はその昔、この辺をウロついて、美しい俳句を詠んだらしい




このオプショナルツアーに参加した唯一にして最大・・・とまでは言わないけど、かなりウェイトを占めた雪見船!

こたつが点いてて、ビニールで覆われてて、ホカホカ・・
(なんとなくビニールハウスみたいな趣)








終点?についたら、いったん船を下りて、歩いて見学です




ここは猊鼻渓といって、獅子の鼻に似た岩があるんだけど、こちらはイノシシ





ということで、次は大満足の温泉宿へ向かうわよ!
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR