熊本のミルク牧場

また更新を忘れておりました😱
11月の連休に熊本大分にふっこう割で激安に楽しんできたお話の続きです。

私は農学部農学科卒で、つまり植物専門でしたが、動物が大好きでして、牛の可愛さには顔がほころびます。
熊本空港からすぐのミルク牧場は有料ですけども、楽しそうなので行ってみました


観光牧場はあまり牛見せてないんだけど、ここはたくさん。子供ちゃんもいて、入場料払う価値あるわね

人参をカットしたのがカップで売られていて、この子たちに食べさせました。ポリポリ、ぱくぱく。
😍かわいしゅぎ

ワンコも数匹、ビーグルちゃんがいましてね。なぜかこの子だけ繋がれてた🤔
逃走防止かしらん?

きれいだなぁ
地震があったなんて信じられない
スポンサーサイト

高貴なお名前

先日、ふっこう割を使って、熊本・大分旅行に出かけました。
往復とも益城町そばの阿蘇くまもと空港を利用したので、無残に潰れてしまった住宅、通行はできるけれど隆起したりデコボコした道路をみて、あらためて地震の被害の大きさに愕然とした次第です。

別府の鉄輪温泉の宿に向かう前に、だいぶ前から行きたかった高崎山自然動物園に行ってきました。
ここね、野生のお猿さんがたーくさんいるんですよ。むかしむかし、獣害が増えたことの対策として、一箇所に猿を集めようということでできたところだそうですが、飼われているわけではなく、自然に猿たちが暮らしています。
歩いても登れるけど、私たちはケーブルカーで山へむかいますと、、、
レールのそば、レールの下なんかにもうたくさん猿がいる!  偉く小さいですけど、これがここの猿のサイズみたい。そして面白い注意書きが。

4  猿を持って帰らない
😥  冗談だよね?
そしてケーブルカーは頂上に到着。降りると早速カワイイ親子が!

😍いやーん、お母さん、子どもの肩を抱いてる!
もうゴロゴロ、ワサワサいます!



赤ちゃんらしきチビたちもたくさん!

目をじっと見たり触ったりは厳禁ですけども、猿たちも危害を与える気はない人間に慣れていて別に襲ってきたりするわけでもなく、のんびり食べたり、寝たり、毛づくろいしたり。

いいお天気で楽しい猿鑑賞です。
ところで、昨年話題になりましたのは、ここの赤ちゃんの命名について。英国の王女がシャーロットちゃんですが、その後のここの赤ちゃん猿の名前公募でシャーロットが選ばれ物議を醸しました。
たしか英王室の、気にしないという寛容なメッセージで無事シャーロットちゃんはそのまま名付けられましたけど、とても美人さんだそうです。お母さんが綺麗な顔してるんだって。美人さんて、まるでうちのスーちゃんのことね  😌

王女の名を猿から持ってきたわけでも、王女が猿だと揶揄しているわけでもなし、なんでも非難する(自主規制か?)向きもあるんですね。英王室の寛大さに感謝ですね。

とここで、もっとえらくでかい話を思い出した!
姉の犬は通称キャシー、つまりキャサリンちゃんですから、王女どころか皇太子妃と同じ名前じゃん!!

こちらが、歯のお手入れ中のキャサリンちゃんです。
旅の話はまだ続く!     たぶん

くまもと

熊本は、社会人になって初めて出張に出た地。仕事でもプライベートでも、何度行ったか分からないくらい。このブログの九州カテゴリーにも投稿した以上に訪れてきました。

ゴールデンウィーク最終日に友人と銀座の熊本館へ、くまモングッズ、馬刺し、マロンケーキ、リキュールマロン、などなど買い物し、ちょっと募金して、チラシをもらってきました。

2階のくまモングッズフロアに絵が貼ってありました。熊本城の石垣の石をくまモンが抱えて運び、欠けた部分を埋めようとしていることが分かるひとコマの絵ですが、不覚にも涙が出そうになりました。
リキュールマロン、、、銀座にあったのね、、、

ここでもこいつが

霧島をチェックアウトしたら、この日は熊本の阿蘇、地獄温泉に向かいます

ここは二年前の三月かな?
泊まりにきたことあるんです
湯治場な感じまんまんのお宿で、私らの部屋なんて廊下の襖をあけたらそこ
鍵なんでありゃしません

今回は立ち寄り湯とランチを狙ってきたわけですが、しかし!
またしてもこいつが



高いところにあるから降る確率は高いですな、仕方ない



素敵なお部屋で本格的な懐石をいただきまーす




ご飯が済んだらお風呂です。
内湯ひとつと露天の仇討ちの湯へ

しかし
あたたまるー、と言いながら、実は積もったら車がヤバイな、と心配になってきました。
レンタカーでタイヤは普通だろうし、坂キツイし。



ぶじキツイ坂を通り抜け、白川水源で高菜の漬物を手にいれたりしましたが、まだそのあたりも雪、雪、そして雪

なんだかここ数日、この白いものをやけに見ているきがする、、、

マイル期限切れまぢかの旅 イン熊本 清らかな水

温泉を満喫したら、翌日はお天気が良かったんです
この日は高千穂まで足をのばしました

学生のころから高千穂へ行ってみたかったのよね
いまはもう電車が無くなっちゃったけれど



着いてみると、超うつくしい、なんともいえない幽玄な感じの景色が広がってました
晴れて余計美しいんだと思います



こんな場所、他にありますか?



しかもここ、柱状節理があります
柱状節理については めんどくさいからWiki でみてね


柱状節理といえば!
唐津、伊豆・爪木崎、アイルランドのジャイアンツ・コーズウェー、スコットランドのスタッファ島など 自らの目で見てきました
スタッファはいつまでも自慢できる体験ですな
(詳しくはこのブログを見てねん ♪)




日本人で良かったと思う景色です



夫に引き連れられて 天岩戸 にも行きました
不思議な場所・・・ 霊感のない (実にまったくない) 私でも、神様の存在が信じられるくらいです



そして熊本に戻ってきた後は、白川水源へ
ここもきれいでした!

むかし出張族だったころ、よく熊本へいきました  タクシーの運ちゃんが 熊本の水はうまい、東京のはまずくてダメだわ、と言ってたのをよく覚えてます
(ダメと呼ばれた水しか知らないので、へーそうですか、と回答)

でもね、運ちゃん
東京は 「今では」 水ビジネス展開するくらいおいしくなったんだよ


ここでマイル期限切れの旅おわり
つぎはー・・・ えー 青森です!!
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR