闘う年明け

昨日の朝のこと・・・
オットが 
 「夜中唸ってたよ 『おかーさーん、おかーさーん』って苦しそうに言ってたよ」  
という・・・

そうだった!! あたしは夢を見たんです!!



しかもね、泥棒が入ってくる  どこだか知らない家なのだけど
一階へ下りると、窓枠を外して泥棒が侵入するまさにそのとき
秋カボチャ、威勢よく 

「なにしとんじゃぁ、ごるぁ~!」



で、母を呼ぼうとするわけです (実の母を・・・・ <血は水よりも濃し)
でも声が出ない 
いくら一生懸命叫んでも、声が出ない


ま、ここで夢であることに気づくべきだったんですがねぇ   
夢だから、そんな上手くいきませんの


仕方ないので、皿を投げまくって泥棒を撃退する作戦に出ました
(ここで投げてる皿は、いま自分ちでよく使ってるやつ  <支離滅裂)

投げながら泥棒には  「お前にくれてやるために働いてるんじゃない!」  と言ってやりました (常日頃そう思ってる証拠ですな)



と、いま思い出したのが、学校の宿題の英作文
「先週、この地域で住居侵入があり、高齢の住民が襲われ、大怪我を負わされました」 というやつ

これかー これのせいか!

スポンサーサイト

暑い夜には・・・ 添い寝してあげる♪

 
あっちい日々 いかがお過ごしですか?

梅雨も終ってないのにこんな暑くて、梅雨明けしたらどうなっちゃうんだろ?
 「掃除して汗タラタラ、髪をドライヤーで乾かして額ジンワリ、夜寝ててアヂアヂ・・・」

そんな日曜の明け方、オソロシ~イ 夢を見ました
5分間で3本 (映画じゃあるまいし) みた夢のうち2本は書けないし、誰にも話せません
頭おかしいと思われたら困るから・・・

残りの1本で、私と姉は殴り合いのケンカしてました 

 「ブルブル・・・ コワすぎ」

まあたぶん、寝苦しくって見た悪夢でしょう
(じゃなかったら願望か?!)




そして、その寝苦しいのを さらに盛り上げくれる生き物 がうちにいます

 「ウフ

私が寝るべきスペースを先取りして38℃のぬくもりをシーツに残し、強権を発動して移動させるも、ベッタリとひっついて来るんですもん

 「ウーン、ウーン、寝苦しい・・・」

そしてハッと気づきました
は38℃、は36℃ということに

今日も私のスペースは占領されている
 「早い者勝ちよね」


 「今晩は朝まで寝られるだろうか?」

ちまたの妄想ソフトで遊ぶ

お昼に食事を摂りながらインターネットを見ていますと・・・
チョビちゃんの飼い主さん、執事どのサイト
に、取扱説明書 なるものがありました

 さっそく イチゴ と入れてみると


イチゴさんの取扱説明書

イチゴさんを使用する際には以下のことに気を付けて下さい。
老人を近づけてはいけません。
ごくまれに、数秒間ほど反応がなくなることがありますが、仕様です。
模倣品にご注意下さい。
オリジナルはこちらではありません。
風呂場では使用しないで下さい。
--------------------------------------------------------------------------------
また、イチゴさんを以下の場所でご使用にならないよう気を付けて下さい。
動物園
運動会
葬儀場
--------------------------------------------------------------------------------
イチゴさんが故障かな?と思われる場合は以下のことを試してみて下さい。
雨ざらしにしてみて下さい。

それでもイチゴさんが正常に動作しない場合は。
うわ言のように繰り返している言葉があれば、メモを取って下さい。






 
老人を近づけないで ・・・うちは70代×2と同居だし
風呂で使用しないで ・・・使用したくても嫌がって入らないし
雨ざらしにしてみて ・・・ムリ!

うわごとのように言っていること

ゴハン、おやつ、きびなご、ブタミミ、さつまあげ、シャケ、カボチャ、お魚・・・そういうことかしら??







 ちなみに自分のもやってみたわ

ところどころパーツが取れやすくなっておりますので、ご注意下さい。
臭くなる前のお手入れが大切
です。
お手入れの際にはアルコールをご使用下さい。
近くにロウソク等の炎が発生しているものを置かないで下さい。動作がおかしくなる原因になります。

--------------------------------------------------------------------------------
また、●●●さんを以下の場所でご使用にならないよう気を付けて下さい。
墓地
海のそば
乗り物の中
あそこ
 ←?

--------------------------------------------------------------------------------
●●●さんが故障かな?と思われる場合は以下のことを試してみて下さい。
かりんとう
を与えてみて下さい。

それでも●●●さんが正常に動作しない場合は
日本直販まで、ご一報下さい。

ビーグルだってお仕事が必要でしょ

 
かねてより、イチゴには働いて自らの食い扶持を稼いでもらいたい、と思う飼い主の心がなせる妄想シリーズ



 「アナタだけに秘密を教えるわ・・・ 写真撮られる寸前にプッってやっちゃった・・・」


 「イグアナの滝ショー にご出演、夏限定です」

ショーは説明がややこしい&写真の用意が難しいので、ご希望があれば記事にします


ということで次なる職業・・・

続きを読む

ガックリ回答 別れたのはコイツ

昨日の記事に対する少ない挑戦ありがとうございました・・・

さて回答でも書きますか(ヤル気喪失気味)。

「あなた」を「肩から下の髪の毛」とすれば大正解
で、主人公はアタクシですの イチゴ党首じゃないのです

ということで当てはめてみますと

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


私とあなた 肩から下の髪の毛は、いつも一緒にいるんだと思ってた
雨の日も風の日も、苦しいときもシアワセなときも
誰が何を言ったって、離れっこないって思ってた


あなた
 肩から下の髪の毛は自由奔放に生きたかった
私はあなた 肩から下の髪の毛に、しっとりとまとまっていて欲しかった
そう、見ているものが違ったの


私の希望が高すぎたのかしら
所詮何をどう頑張っても、あなた 肩から下の髪の毛は変わりっこなかったのに



気分転換にあれこれいじってみたり、逆にあなた 肩から下の髪の毛に一切の自由を許さなかったり
親兄弟は最初から警告を発していた
「似合わない組み合わせじゃない?」 「お母さんの子だから、お母さんに似るのよ」って
私は自分の意思で、その意見を取り入れなかった


そんなある日、ようやく私は気づいたの
あなた
 肩から下の髪の毛と別れるという選択肢があるってことを
今からだって遅くない
自分を励まし勇気付けた
思い切って踏み出せば、きっと私にだって出来るはず
ほかの人だって、経験してることだもの


そして今週の月曜日、私はあなた 肩から下の髪の毛と別れました
別れてみたらわかったの
あなた
 肩から下の髪の毛は思い出にすらならなかった
そう、ゴミにしかならないってことを
そして気づいたの
こんな自由な生活があるんだ、って
あなた
 肩から下の髪の毛の世話をするのがとことん嫌になったんだ、って


過去を清算するのに、たいした時間も掛からなかった
サヨナラ・・・・



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



じゃ、また明日ね・・・バイバ~イ 
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR