スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツの話 ビーグルたちに会う

お写真のないのが残念なのですが、今回の旅行では3頭もビーグルちゃんに会えました。

まずブレーメン。

観光どころに向かおうと中央駅を出て道路を渡った向かいのカフェ、いかつい感じの飼い主さんはモバイルで通話中。
全面ガラス張りのそのカフェの、ガラスと床の間のちょっと棚のようになっている部分にでっかいビーグルちゃんがねそべっていました。

そこはビーグル飼いの性?で、あービーグルちゃんだぁ、と窓越しにビーグルちゃんをナデナデ

いかつい感じの飼い主さんも、ニコニコしてました。
が、このアジア人、うちの子が気に入ったのかな、くらいに思ってたかもね。

今回ドイツ、ベルギーでは、シェパードをじつにたくさんみました。毎日何処かで。

つぎは場所を忘れてしまったけど、ちとデブ目のビーグルちゃん。
お父さんと散歩してましたね。
写真が全然ないんだよな。

最後はブリュッセルのグランプラスで、アメリカンタイプのビーグルちゃんをみました。ヨーロッパでアメリカンタイプて珍しいきがする。


今回の旅はすべて鉄道移動だったため、列車の中でもワンコ連れの旅行者をよく見ましたね。
こういう文化は羨ましい。ちゃんと飼い主さんの足元で小さくなって寝ている子、廊下まではみ出してカエルのようにへちゃばっている子などさまざま。

私の住む環境では、犬とみれば
臭い
きたない
怖い
噛む
という人もいる。

それ、常識でもないし必ずしも当てはまらない。

飼い主たちが意識をあげて世間に認めてもらうしかないんですが。

でも日本は混雑が酷いので、たとえ盲導犬でも足を踏まれたり、なんてあるかもしれないね

なんにせよ、羨ましい環境です。
でもヨーロッパは歩きタバコが異常に多いので、そこはつねにウンザリするんだけどね。
スポンサーサイト

ドイツの話2 飛行機遅延騒動

単なる写真旅行記ではつまらないので、トラブルもどきや、ドイツの人物観察などを書いてみようと思います。

まずはほんとに最初から。

今回はマイレージで座席を得たので、行きはロンドン経由、帰りはパリから。行きは我が家最寄り駅からバスで行ける羽田空港発だし、楽チンだね~、と余裕をこいてバスに乗りました。

するとANAからメールが。
「お客様の登場予定の飛行機は、遅延が見込まれます」

シーン、、、
ヒースローから乗り継ぎなんですけど。母は関空から1人でアムスで乗り継いで、ハンブルクであたしらを待ってるんですけど。
困ったなぁー



40分くらいの遅れで、まあなんとかなるかもしれんな、ここで焦っても意味ないし着陸が近づいたら真剣に考えよう、とシートベルトを締め、マイルで乗るビジネスクラスを堪能することにしました。

でもね、間に合わないと困るのあたしらだけじゃないんだな。ハンブルク空港では「この店は新聞置いてますか」しか言えない母があたしらを待っている。
そんなんじゃもちろんホテルなんか辿り着けないし、チェックインだって無理だろ。

着陸が近づく頃、ベテランスッチーさんがいらして、お客様はお乗り継ぎですね、係員が出口に待機しておりますので、と声をかけてくれました。

ドアがあいて、ファーストクラスと同時にさっと誘導してくれ、現地係員の日本人スタッフ女性が随伴して乗用車に乗り、直接ターミナル5へ

まあねえ、スターアライアンスのANAからワンワールドのブリティッシュエアウェイズだから遠いわね。
えらいくるくる回って、乗用車はターミナル5へ
ここで、自分は乗り継ぎ便に間に合うことはわかります。問題は荷物。
間に合う時間でも間違えてくれるのが、世界一の旅客取扱数を誇る大英帝国ヒースロー空港、信用などしてはいけないし、もちろんあたしは信用してません

でもまだ母をハンブルクに待たせたままにすることはなくなったのは一大安堵

ゲートで、ずっと誘導してくれたANA係員さんが荷物のことを聞いてくれ、コンピュータでみると、ターミナル2から1方面へ移動、とでている。

まだ途中だね、ここターミナル5だから、、、 荷物がつかなかったら一晩は母のクレンジング借りればいいかぁ、と諦めの境地でシートベルトを締め、ふぅー、と息をついて外をみていると、まだ荷物を積み込んでいるところ。
間に合えばいいなぁ

ベビーカーは形のせいか、カーゴ用コンテナに入れないんだなあ、なんてふと外を見ると、あたしのらしき色形のスーツケースがウーン、とベルトコンベアで機内に吸い込まれていく!
やったぁ、荷物間に合ったよ!
大騒ぎする私でしたが、そのとき夫のは見てません。

果たして、ハンブルクの手荷物引取りコンベアからは無事、2個のスーツケースがでてきました

あー、良かった、ANAのスタッフさんもありがとう。間に合いました。

年末恒例旅行から帰ってきました

明けましておめでとうございます。
あまりアップできませんが、ゆるりと頑張ります。
今年の目標も個人的に立てたいと思っております。

さて。

このところドイツづいている我が家ですが、今年は出発前にいろいろあったものの、いつものように母と3人で行ってまいりました。



ハンブルクにまず宿泊し、ブレーメンへ
分かりやすい写真を一つ。
でもグッズとかないのよね



正面からだとちとわかりにくい。

ボチボチ投稿していきます

ミュンヘンのクリスマスとレジデンツ、そしてビール!

いつ行ってきたんだかよくわからないドイツ旅行に戻ります

まちはクリスマス一色
日本のお正月みたいな感じかな?
PC2100970109.jpg

ミュンヘンは観光し尽くしたので、この日はお買いものとソーセージ&ビール以外のお楽しみとして、レジデンツへいきました
ここ面白いんだよね

PC2100410209.jpg

ベルサイユ宮殿ばりの豪華絢爛さ
まあベルサイユも行ってみたら、わりと 「ふーん・・・」 なんですけど (<フランス好きじゃないのでちょっと偏見はいってますが)

ここはナチが戦時中に事務所みたいに使っていたので、わりと現存したものがなくて残念ですが
それでもきれいに復元されてるし、一部はオリジナルもあります

PC2100440109.jpg

クリスマスのレジデンツはガーラガラ
こんな時期には誰も行きたくならないと見える

PC2100660109.jpg

途中で母が、監視員? というか警備のスタッフに 「あなたの進路はこっち」 と逆方向を言われてたので、「私の連れだけど何か?」 と言うと 「さっき見たと思ったの」 と返されました・・・

まあ確かに日本人はほかに複数組いたけどね
アジア人はどれも似た感じに見えるのでしょう (私が西洋人みて思っているのと同じだわ)



お待ちかねのランチ・イン・ミュンヘン!!
これのためにわざわざ来たのよ!

ということで、ちょいお高めだけど料理の美味しい シュパーテン に入りました

PC2100770109.jpg

わたしゃアルコールは量は飲みませんが、でもドイツでドイツビールが飲みたくて飲みたくて ・・・
弾丸で行った甲斐がありました

さて次はスコットランドかなー


ということで次回はジャリーちゃんか、お正月の温泉をお届けしまーす

明けましておめでとうございます の前に、ドイツ

みなさま

あけましておめでとうございます

ことしも変わらず 変化に機敏に対応し 心身ともに (学業も) 充実した一年であるよう精進していく所存です
今後ともよろしくお願いします



さて ・・・・
秋カボチャは予告通りちょいと空を飛んできました
といっても会社はいわゆる仕事納め(27日)まで激務をこなしていたはずですが、いったいいつの間に?? 

それはさておきドイツです どうしてもミュンヘンでビール飲んでソーセージ食べて、そしてクリスマスを楽しみたくて、つい飛んでしまいました
恒例のロンドンでのお買い物 (フォートナムメイソンの紅茶が欲しい) など欲があり、つい寄ってしまいました

Xmas

素晴らしくいいお天気です
今回は傘もなしでお天気に恵まれました・・・ そして寒くなかった  東京のほうが寒いくらいです

歩いてマーケットまで回り雰囲気を楽しんで、モツァレラ入りミニトマトサラダなどマーケットで買いました (晩ご飯にする)
それからミュンヘンに本拠地を置くダルマイヤー (東京だと高島屋日本橋店、タカシマヤ新宿店にも店舗が入ってるけど日本製ですのでご注意) で母が土産に頼まれた! というシュトーレン、コーヒー豆、ケーキなどを購入

あ、今回も母と3人の珍道中です

Xmas

クリスマス用のモミの木を販売中
でもこの時点で買ってたら、少ししか楽しめないと思うけど・・・

Xmas

王宮エリアのクリスマスマーケット

2012は死ぬほどクリスマスマーケット行きましたが、飽きないんだな、これが
見た目もきれいだし、幸せな雰囲気満載だし

Xmas

今回は飲まなかったけど、あったかいワインももちろん販売してました
またクリスマスにはドイツへ行きたいと思いました (また行くのか?!)


荷物が重くなってきたのでいったんホテルへ戻り、身軽になって次はレジデンツ見学へ行きます
その話は次回・・・
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。