スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴのビーグル度を検証する

帰りに見かけた迷いネコ捜索ポスター、ニャンコ写真と共にコメントが・・・
「人懐っこくて、よく喋ります

 ・・・・・・・・・ いや、たぶん幻 ・・・



さて、今日はイチゴちゃんのビーグル度を検証しましょう
日頃、「これホンモノのビーグルか?」 としばしば感じるから


ビーグル度を測るメジャーな指標、食欲 にて


<サンプル>
 手の届くところに食べ物を置いていたら盗まれた
 飼い主の鞄を漁ってオヤツを盗んだ
 ドッグフードストッカーをこじ開けて食べちゃった
 
 イチゴ党首、いかがですか?
 アタシには縁がないわね そういうのは興味ないの
 まあ、それは言えてますね

そう、実はイチゴ、地上20センチに蓋半開きで放置してあるフード入れは毎日無視
判定:盗み食いはしない →ビーグル度20%



 でも党首、それって今の話じゃありません?
 昔のことは忘れたわ・・・
 たしか生味噌タイプの味噌汁をかじってなめたとか?
 塩辛くて必死で水飲んじゃった 高血圧になったらあんたのせいよ
 ・・・・・・・

 それでさ~
 飼い主が帰ってきたら、一面オシッコの海だったとか?
 あんた、つまんないこと憶えてんのね
判定:小さい頃はワルだった →ビーグル度80%


 党首、それでも続投されますか?
 当たり前でしょ アタシ以外に務まるわけないじゃん


 ていうか、明日に続くわよ!
スポンサーサイト

ニッポンビーグル党

ただいまから、公職選挙法に基づき、候補者の経歴と政見を放送します
この時間は、ニッポンビーグル党党首、イチゴさんです


 あ、どうも ニッポンビーグル党イチゴです

アタシは群馬のブリーダーから埼玉のペットショップに連れて行かれ、
そこで今の飼い主に捕まっちゃいました
東京住まいのくせに埼玉のペットショップってのもヘンですが・・・

 あ、時間がないみたいなんで政見に移ります

ニッポンビーグル党は、人間の生活に潤いをあたえる貴重な存在として、地位の向上と待遇の改善を要求します

具体的には、飼い主は
 1日にブタミミ1本必ず与えること
 無理やりツメを切らないこと
 おフロは月に1回に限定すること
 夜はベッドの真ん中をキープさせること
 たまにはドッグランで他のワンコと触れ合わせること
 ご飯は欲しがるだけ、タップリ与えること
などがあげられます


 ついでみたいですが、ブタミミをもらえるとこうなります

3ヶ月頃のアタシ、かわいいですね♪


 世間に対しては
 ワンコのステレオタイプな吠え声の認識を改めさせること
   つまり、「ワンワン」ではなく「ワオーーン」も同等に扱うこと
 クンクンしているビーグルの邪魔をしないこと
 ジャパンケンネルクラブで10位以内に入れること
 16インチ以上ビーグルの存在の認知
 眉間シワシワに対する理解の向上
などを求めてまいります


 イチゴ党首、ながながとありがとうございました
 いえ、別に~ 朝は寝る以外ヒマですから・・・


 ところで党首、ちょっと名前が小さくないですか?
 え? どういうこと?
 でっかく、5大陸を目指しては?
 あ、そういうことね、書き直すわ ・・・キュッキュッ





ニッポン チキュウ ビーグル党   どう?
 
 ・・・・(それをいうなら「セカイ」だって)


 ところで チキュウビーグル党は、保守・革新でいくとどちらですか?
 やーね、「破壊」に決まってんじゃないの
 ・・・・


 気を取り直して、派閥はありますか? 党首はどちらに?
 「ブレーズなし派」よ
 ・・・・ たしかにありませんね


 党首、最後に勝算の程をお聞かせください
 ま、明日を見ててよ




 ところでアタシ、立候補の要件満たしてたかしら?
 30歳は・・・辛うじて超えてるわ
 納税は・・・飼い主がしてるからオッケーね 

動体視力に挑戦する

マリナーズのイチローは、動体視力が優れていることで有名らしい
なんでも通学途上の電車内から、走行中に枕木を数えた・・・のだそう

その集中力たるや、神がかりですな
そして
私の身近にも、神がかり的集中力をもつ物体エックスが・・・

ビーグルが集中力を発揮するったら、一つしかないでしょ↓


ザ・食べ物


ごゆっくりどうぞ 今日は映像がキチャナくないですし




今日の映像はイマイチで、微動だにせず口のところでパクッ! とキャッチすることも、ある

ヘタの原因は獲物かも
今日は大好物・魚
 ←ネコビーグル

また週末にスイカでリベンジするかなあ



今週末は、アイリッシュダンスと間近に迫った英語のファイナルテストにささげる予定!

曇り空、多摩川べりを歩く

先週の土曜日、オットはお台場近くのある場所で開かれた催しに行く予定だった
・・・・ということは、イチゴちゃん、ドッグラン再び!


の、はずが全てパー

・・・単に面倒になったんだろ(投げやり)


手近なところで いつもの多摩川河川敷 で誤魔化され・・・ちっ



イチゴは結構楽しそう



もうすぐ花火 の季節♪

このへんも人で一杯になるのかな



足元はやっぱり土と草に限るね!のイチゴ

エヘ



あちらは羽田、よく飛行機が見えますよ



ハイ、今日はガスリサのお召し物と新しいハーネス・リードでのおサンポでした・・・

緊張感ナシ

すでにおなじみ、イチゴちゃんの仰向けダッコ姿
仰向けにしてすぐにウットリとなり


おシッポがエラいこっちゃ・・・ なことに


詳細はコチラ↓ 画像汚くてすんません




まるで 開閉可能な跳ね橋のように ソレはこちらに倒れてくる
(やらせではありません)



さて180度話は変わって、本日はコレに行ってまいりました


私より大分お年を召した方はご存知でしょ
1970年代に活躍したチューリップというポップグループがいたことを・・・
彼らの結成は1972年、つまり35周年

いま(期間限定、再結成)ツアーをやっていて、小学校五年生(198○年)から聞いていた私、
おととしに引き続き
周りはほぼ40代後半~50代 と思しきオッサン、オバハン
に囲まれて
(今日は神奈川くんだりまで)コンサートに行ってきました

どうも新しいミュージックシーンが不要な私
トシ
 大人なのかしら?


今週末は、アイリッシュダンスを見に行く予定!

本場UKでビーグルに出会う

UKには12回行っていて、バカ高いポンドさえ落ち着けばまた行くはず

思い起こせば2002年、オットと母と私の3人は グリニッジでビーグルを見た

あ!ビーグルだ!

どこにいても分かるこの柄


もっと近づいて…

お~カワイイなぁ~


でも、ブリテン島でビーグルを見たのはたったの2回
本場なのにね



もう一回は? というとそれは昨年
スコットランドはハイランド地方を回っているときのことだった

ブリテン島北端のジョン・オ・グローツへ向かう途中の小さな町
乗用車の助手席にチョコン、とビーグルちゃんは座っていた
飼い主と思しき男性は、ニコニコしてビーグルちゃんの隣に… (写真撮れず)

代わりに旅行記をどうぞ

Scotland ジョン・オ・グローツ? アザラシの浜、オオツノジカの丘

Scotland ジョン・オ・グローツ? 断崖と絶景、北端で



スコットランドはなんとも美しく素晴らしい

アメリカ人に言わせると
オーマイガーッ、あんな雨ばっかりのどこがいいんだ? AWFUL
 ってさ

 いいじゃん、アタシたちの勝手だもん
 そうだそうだ
 だって、計画立てたの私だもん
 そうだそうだ



さて、次はどこへ行こうかね
次回はイギリス映画ビーグル登場の巻 でもやりますか!

もしもブレーズがあったなら

すでに明らかな事実ですが、イチゴちゃん、ブレーズがない

私は過去、真剣に
「この犬は、ホンモノのビーグルじゃないんだ」
と悩んだことあり
実は今でも近所のビーグルたちを見て
「ええなぁ、よそのワンコは」
と思ったりする

一瞬ね


今日のお絵かき(妄想とも言う)はこんな感じで

苦労して書いてみたら「別になくてもいいわ」と意味不明なことを実感


月木は英語(19時から20時45分まで)なので、帰ってきたら22時頃
ふぅ
週末はどんな写真が撮れるかな?


 可愛く撮らないとお仕置きよ!
 どっかで似たセリフ聞いたな・・・

雨にもマケズ、風にもマケズ

先日こんな記事を発見
現代版 アメニモマケズ、カゼニモマケズ


興味深いうたですな・・・小学校のときに全文憶えさせられた記憶が

それはさておき うちのお嬢さん
引っ越してきてからと言うもの お外トイレオンリー 

つまり、
暴風で木の枝がアタマを直撃するような日
でも
豪雨で全身ぐしょぬれになるような日
でも
おサンポに行かないといけない、私たち  Oh, No!


へあぬーどでごめんなさいね
枕もあってキモチイイわ~

”裸のマハ イチゴ”ってとこかしら  プラドにあったわね・・・


でもじつはね・・・

よくあることよ


んでもって・・・

出っ歯のワンワンみたいねぇ・・・



話は戻ってイチゴちゃんの暴風雨おトイレの件、
昨日の朝、行きました、豪雨の中を

歩いても歩いてもチッコプレイスが見つからないイッチー

やっとチッコを済ませたはいいが、今度はウンチプレイスが見つからない

歩いて歩いて、私らビチョビチョ(私は長靴)

やっと決まった! と喜んでいたら、道路を滝のように流れる雨水
危うくお嬢さんのアレも流されるところでしたわ
危機一髪


昔みたいにトレーでやってよ、イチゴちゃん・・・

雨の日のひとり遊び

マッタクよく降りますな、雨
ということでこんなもので遊んでみました

名前を入れるとアタマの中はどんなことで埋まっているか、表示してくれるヤツ

ワタシ編


うーむ、ちっこい悩みがあるにもかかわらず表面(=金オンリー)にくるまれて、

単なる金の亡者 ということか


オット編



妻のことはこれっぽっちも考えてない んだな(呆)


姉編


まるで シーズン中の動物 みたい 愛があるだけマシか


ちなみに姉のワンコ、ラナ編

遊んでばかりいるバカな子供みたい お姉ちゃん怒るな、きっと


父編

まあ父は訳の分からない人だが、ソレは単に嘘だらけだからだったのか
でもオットと違って「働」があるだけマシ
「愛」はイチゴにだけ向けられてるからね


で、そのイチゴちゃんはというと・・・

続きを読む

秋カボチャ、新しいパスポートをゲットする

ついに!昨日ゲットしてまいりました!

あれは先週水曜日のこと・・・6年間の虚偽生活に別れを告げて新姓で申請
(オヤジエッセンス入り)


いまのパスポートにはICチップが納まってらっしゃいます
顔写真も入っていて、受け取り窓口で
「じゃあ、いまから画面に映しますからね、確認してください」ののち
ディスプレイにドドーンとでかく写された私の顔

ハズカシいので一刻も早く画面を変えて欲しかった


変わったのはチップが入っただけじゃなく、各ページにページ番号が入ったこと
さらに、やけに写真がデカくなったこと
このICチップの入ってるページは保護のためプラスチックページになっていて
固い・重い・持ちにくい の三重苦


おまけにこんなことが書いてある

雑巾じゃないんだからさ~


冊子貰ってきました
題して「海外安全 虎の巻」
海外には28回くらい行った私だけど(すべてプライベート)何か新しい発見があるかもしれないしね

そうしたら・・・





これからはビーグルの時代ね!

(↑毎年言ってるの、コレ)

おーい、魚屋さ~ん!

今日の夕飯は何にしようかしら・・・
アラ、魚屋さんだ

魚屋さ~ん、今日いいの入ってる~?




奥さん、今日は何にしとこうか

そうね、久しぶりにあれあるかしら、アレよ、アレ



あぁ、タラコね ふた腹あるよ


 タラコって毛はえてたっけ?
 そうだよ、知らなかった?

 ま、いっか



そしてイチゴちゃんは、果て無き鮭ロードに出たのでした・・・

続きを読む

ベリーダンスに挑戦!

ごめんねイチゴちゃん・・・



この格好がダイスキなのであって、虐待じゃないのよ
おなかがプルプルしてベリーダンスみたいでしょ♪


今日はイチゴちゃんのお仕事を紹介します

ズバリ、パトロール!


最近はネコの庭侵入が特に気になる
警戒レベル最高度(でも、「ご飯だよ」と呼ぶと中断)

ネコがくると ゥオーーッ

うちがビリビリするくらい



でもって、今日はおフロ&お爪切り&肛門腺絞りの日・・・

この写真はヤラセで、
実際は押さえつけ担当=オット、爪切り担当=私 ですわ





何を大げさな・・・

ブルちゃんの受難

先週のある日、隣の部の部長が言った
 「今度の七夕、ゾロ目じゃない?」 
そう、言われてみれば確かにトリプルセブン
トリプルセブンと言えば(半ば強引に)そりゃあ ボーイング777 (もち飛行機)


今日の新聞に 「JAL、ブルドッグ、フレンチブルドッグの搭乗禁止を決定」 とある
ふ~ん・・・と思っていたら、愛読する BBC NEWS にこんな記事が↓

Japanese Airline's ban on Bulldogs

素材辞典より

鼻の短いブル、フレブルといった犬種は体温調節が苦手で、輸送中に死亡する率が高いとのこと

もっとも飛行機の格納室はエアコンディション付き
問題は、ヒトの荷物を出し入れしている間に、エアコンディショナーナシな環境に置かれることだとか

日経紙に書いてなかったので、「ANAに乗ればいいんじゃん」と単純に考えていたら、BBCにはちゃんと記述があり、「ANAは既に国際線搭乗禁止を取り入れている」んだって
ヒャー、知らんかった

でもブルとフレブルだけじゃ、片手落ちじゃないか?
ボストンテリアって犬種もフレブルに似てるんだけどなぁ

素材辞典より

…もっともワンコに興味のない人は区別つかないだろうね


イギリスのニュースらしく、皮肉っぽいことが書かれており…
「ここは結局のところ、犬も一緒にホテル予約ができ、一緒に温泉に入り、ドレスアップさせ、さらには名刺にまで犬の写真をプリントすることなどで知られている国(=ニッポン)なのである」

 いいじゃん別に カワイコチャンだもん


最後はこう締め括っている
「昨年JALの国内線で60,000匹のペットが旅をした」
「飼い主たちには、コンパニオン(=ワンコ)と分かれてすごす我慢をするか、鉄道で旅をするか、の選択を迫られることになるだろう」


 アタシ、ペットシッターさんち(=父の家)に行くワ

アイリッシュパブのゆうべ

会社のイギリス仲間emiさん&オットと、
アイリッシュパブ Inishmore(イニシュモア)
へ行ってきました!

恵比寿駅から歩くこと10分、静かな住宅街にポツンと建つこのパブ
地下の静かな席をゲット

何も言いますまい、しばしお料理をどうぞ・・・

ギネスやキルケニーやらのビール
クローバー印が描かれてるのが分かるかな??



ただのフィッシュ&チップスではなく、季節モノ「鱧」を使ったもの


名前は失念 でも肉、ウマい!



こちらもお肉 ラムだったかしらねぇ? emiさん??



ブラウニー&アイス


この会の趣旨…イギリス仲間の友情を深める会
いい加減私もオットもバカみたいに「北アイルランドおよびブリテン島」の国ばかり行っているけれど、emiさんはそれ以上

アイルランドもいいところで、観光にはうってつけ
ちなみにオランダもお薦め 
オランダ語は出来ずとも(=私)、とっても楽しめたもん♪

このパブ、お気に入りのアイリッシュフィドル奏者のポスターが貼ってあったり
モハーの断崖(アイルランドの景勝名所)の写真が飾られていたり
「良かったね」を思い出して幸せ気分

秋カボチャ、パスポートを新しくする

行ってきました、東京都旅券課(新宿の都庁)
もっとも海外行く用事も予定もないんだけど…

姓が変わるときに、↑ココで「記載事項訂正してください」と言ったら

「入国時にトラブルになっても知りませんよ!」

とケンカ腰で返されたので、アホらしくてほったらかし
役人ってムカつくわ~と思った

「訂正という方法があります」なんてホームページに書くな! って言いたいね、マッタク

・・・ということで、姓が変わって10回以上、旧姓で海外に行ってました
だって10年パスポートだし、どうして女だけがまた金払うのか疑問だし


オットと違う名前だと、「新婚で間に合わなかったので妻は旧姓」という思い込みがあるのか

新婚ですか??

と尋ねられること複数回
こんなくたびれた新婚いないと思うんだけど・・・

同じツアー参加者のオバチャン、訳を知ると

「そうよねー、

不倫にしてはやけに堂々としてると思ったわ」


私 「・・・・・」


今日の待ち時間ふと柱を見ると、「旅券窓口委託業者」としてある事業者が掲示されていた
ほほぉ~、旅券もアウトソーシングの時代じゃな!



こちらは、帰りに宮崎物産館で手に入れた産物と新聞




bibiさん、見てるぅ~?

犬生いろいろ七変化

つい最近まで梅雨が大嫌いだった
でも今年はむしろ 「降らないとヤバい」 と心配
特に四国…

2月、4月の四国旅行、松山では「節水」と書かれた紙を頻繁にみたもの
香川のうどん産業もタイヘンなんだよね

さて
今日は楽しい 有給休暇(雨だけど)
GW明けから雑事に忙殺されてやっと取れた一日休暇


今日の一大タスクは! パスポートの取得! です (3冊目)


4月にオットが住民票を取る用事があり、「あ、アタシも」と取ってもらったはいいがパスポートセンターに行く暇がない
有効期限は取得後3ヶ月
今日は行くよっ (旅行の予定はないけど)


今日はイチゴちゃんで遊んでみましょう
元画像はコレ

カモシカのような足を伸ばしてオネンネ


これをこうしてみますと…

さてね…長すぎて「ビーグルサイズ」と書かれた服はゼッタイ入らないよね…


だって、ビーグル界の和田アキ子じゃん? あなたは


ガーン! byイチゴ


新しい芸が必要ね、例えば…

USJでスパイダーマンにゲスト出演でもしてらっしゃい


なんか違う生き物にも見えるナ




イチゴちゃんの生まれたままの姿をお楽しみいただけましたか??

秋カボチャ、ついにドック入りする

毎年ウンザリするこの季節
ナゼって、それは健康診断の時期だから

やだやだぁ~
体中いじくられるのもたまらないし、待ち時間もつまんないし
宿題(検体採取)がうっとうしいのよね!

でもムシしてると督促がくる(らしい)のでサッサと済ませちゃいました
嫌なことはサッサと済ませるのが私です、オホホ

ということで…とりあえずイチゴちゃんでも一枚

鬼瓦権造に逆ダッコされるイッチー

顔が歪んでるのに、まあそれなりにじっとしてるのは、オヂチャンがダイシュキだから?

今年から義務化されたメタボ判定の一環、腹囲測定もやりました
90センチ以上はアウトなんだけど、技師のお姉さんに聞いたら「たまにいらっしゃいます…」とのこと ふ~ん…


昨年は血圧測定で看護師さんの顔が暗くなり、「低すぎて測れません」と言われた
結局3回シュポシュポして、100/52
幸い今年はそんな不運もなく 102/71 と、ふつう
(注:私は朝にツヨく、目覚ましナシでも平日は起きられます)


最もオーマイガーだったのは視力
確かに前から左は右より良かったけれど、

 「左は1.5ですが、右が0.5です」と言われ、


はぁ~?!

ということで再測定してもらったけど所詮0.8
たぶんなんかの間違いだと思うので、気にしないことにします

婦人科検診は院長(=男)担当でイヤだったけど仕方ないね
女医さんが今日はいない、ってんだもんね…

終ったらクタクタ、時間のもったいない一日だった
てことでお口直しに我が家のユリでもどうぞ


プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。