ボーナスの使い道 on NIKON COOLPIX S620

週末はあちこちでかけました

フラフラとバーゲンを覗き、誤った勢いで?コンパクトデジカメを買いました!でも衝動買いじゃなくて、発売前の2月からずっと検討対象に上がってたんだもん♪

御殿場プレミアムアウトレットの(今でもある?)NIKONのショウルームで見たソレは、なんと立ち上がりが0.7秒!!

いまつかってる、コンパクトとは言いがたいオリンパスのカメラ(光学18倍ズーム)の最大の欠点は、そのノロい立ち上がり
(でも他は気に入って使ってるんですけど)


オットのつきあいで覗いたサクラヤで、今まで見た中で最安値、かつ売り場の兄ちゃんのトークに乗ってついに買うことにしました



後ろはまったく縁のないカメラケース 純正品見せてもらったけど
  「ダサ・・・ いらね」 
ということで翌日ビックカメラでお買い上げ


嬉しがってちょっとイチゴちゃんを撮ってみました




特別にどうってことはないけど、新しいものは嬉しいなぁ
ボーナス全然つかってないんだもん




日曜はまたオットの付き合いで雨降る中、アップルのサービスセンターまで行ったら、街なかで聞こえてきた言葉

 「ただいま、ナツのサマーセール実施中でぇす!」

 「・・・ な、ナツのサマーセール?? それって『頭痛が痛い』と同じじゃん!」



昨期のライティングの先生がよく、冗長な表現を揶揄して
馬から落馬する って言うんですよ、うちでは」
て言っていて笑ってたけど、まさにソレですな





こんどからリッツカールトンでアフタヌーンティー♪ みたいときは、スマートにこのチッコいカメラで行こうと思います
(行く予定はないが)
スポンサーサイト

18000円が手に入るまで・・・

昨4月のスコットランド紀行(往路)で スーツケース破損事件 があって、マヂ切れして気を失いそうになったことは詳細に記事にしたとおりです

(リンクはこちら> クリック
(第2話へのリンクはこちら> クリック!

↑長いけど、読んでいただくと私の怒りがヒシヒシと感じられてある意味おもしろいと思いますのでどうぞ

その後、なしのつぶてのかばん手配担当に苦情を言い
掛かってきた電話の指示通り書類を提出し (リンク> クリック!
やっとのことで小切手をゲットし小切手の現金化を手続きしました
(リンク> クリック!) 

小切手振り出し先と同じ名義の銀行口座を経由する方法しかなく、手数料に5000円も持っていかれるのもムカつく・・・



それはさておき
オットが週末、「お金が入ってたので半分こ」ということで

9000円×2も返ってきました!
 

(つまり振り込みは18000円)



金額的には「ふ~ん」だけど、欲しくもない安物サムソナイトを「代替」としてもらうよりずっとよかったよね~
実は昨年、伊勢丹のセールでポール・スミスのソフトスーツケースを31500円で買っちゃってたんですの

全然足りてないけど、満足してるのでヨシ
もし代替が間に合って届いてても、うちが期待するより小さかったらかなり困るし~


この件で、「ガイジンと英語で戦う度胸がじゅうぶん備わった」とひとり満足し、「このために英語を学んできたのかもしれないな」 などと悦に入っていたわけだけど

アウトカムが18000円(手数料を入れて23000円)
てのは

悲しくないですか?
  (いや、全然悲しくない)


 「これからも頑張るぞ!!」

秋カボチャの写真が本に載りました!

みなさん、コンニチハ


雨でじとじととなんかすっきりしない季節・・・
今日はある記事を考えてましたが、ある方から連絡を受けたのでそちらを紹介しましょう

3月か4月ころ、旅ブログを通じて写真の提供依頼がありました
(たしかブログに書いたナ)

本の企画制作などをされている会社の方から、  「ロンドンのタワーブリッジが開いているところの写真を提供して欲しい」旨の連絡をいただきまして

これがその写真です(再掲)




このたび、その本が完成したそうです!!

一般の書店ではなく、小学校の図書館、地域の図書館に置かれる類の書籍ですが、amazonに載ってますので見てね

ここをクリック




お子さんが小学校に通ってるというアナタ、ぜひお写真みてくださいね
わたしも近所の図書館に行ってみよう~♪

国際共通語ってなんだ?

はぁ~今日も英語(Reading)でした~

「これは間違ってる」か「わからない」と思っているところに限って先生に当てられるのはナゼ
 でしょう?
(先生、テレパシーあるかもしれない)


ま、それはさておき、授業ではおもに海外のニュースなどの時事モノを扱います
そのなかで the Elysee  との箇所があったので、
 「ははーん、これはフランス政府のことね?」と思ってグーグルで検索してみました

(日本政府はTokyo、アメリカ政府はWashington なんて言うからさ)


ふつう政府や観光案内など公式のウェブサイトでは、他言語が選択できたりするんで、当たり前のように English のアイコンを探してみたが 


ない!!
 


 「さ・・・ さすがおフランスね・・・」
(フランス語が理解できない方お断り、との無言の圧力を感じる)




さてイチゴちゃんです
イチゴちゃんは週末、秋カボチャのお尻の上に乗せられました





 「いかがですか? 乗り心地??」
 「ウーン ちょっとクッションがきいてないわね・・・ お尻が小さいからかしら でもまあまあ、ってとこかしら」
 「あんたの尻はデカすぎ」




見れば見るほどよく乗ってます

このまま数分じっとしてました
これが冬だったらこのままグーグー寝ちゃうところですが、いま暑いので数分で降りてくれました
ほっ




カワイソウな秋カボチャの普段の勉強机は臨時でアイロン台
机はあるんだけど、数々の資料とノートパソコンに占領されております

え? イチゴちゃん??

いえ、あちらに見えるのはカエルです

党首と行く梅雨晴れの伊豆 ?バガテルにも行く

お宿をでたあとは、去年も訪問しました河津のバガテル公園へ♪




今回は月曜だったけど、まあまあ人が入っていたかな

イチゴ党首、こころなしかゴキゲンな感じです
よく寝られたからか?




いったい何十種類あるんだろうね、ここの公園は
公園のコンセプトは「フランスの庭園」だそうです・・・ フランスね




今年はそう暑くなく、さくさくおサンポが進みます

いまごろ気付いたんだけど、公園って屋根がないから暑いんだよね
バラが美しいときは暑いんだろうか

でもバガテルはお薦めですよん♪




この辺りまでは大集団がいなかったので、お写真もゆったり撮れてます
こういう庭がうちにもあったらいいなぁ




このオランジュリー風の建物は休憩所みたいな感じになってます
あとはお店とかレストラン、カフェも一杯あって、わりとゆっくり出来るんですよ

今回は買いたい鉢もなく、なぜか?ヘアバンドだけゲットしてきました




やっとショップでソフトクリームを発見した・・・が、ソレは「自分で絞るソフトクリーム」だった・・・

えらい力がいって、しかもブサイクな絞り具合で悲しくなったけど、味は変わりませんので(コーンは湿気てたけどね)



そういえば、日本橋高島屋の屋上には、いかにも「庶民はお呼びでない」感じのガーデニングのショップなどがあるのですが、ここのそばのカフェはお安いしゆったりしてて、穴場だなあと思いました
座りたくなった方はぜひどうぞ
ソフトクリームもあるし、座席もいっぱい設けてあります




伊東のマリーナにある商業施設でエスニックフードのランチ

そしてこの後は伊豆を出て、箱根経由で御殿場へ
御殿場といえばアウトレット
・・・でフラフラしてたら雨が降ってきた!


でも旅行中は行きたいところも行けて、お天気には感謝です


 「次はどこへ行こうかな??」

イチゴと行く梅雨晴れの伊豆 ?茶摘音さんレポート!

というわけで伊豆2009 第2回目です

こういう宿リサーチをやるのはすべて秋カボチャで、候補をふたつに絞ってオットに相談

 「どっちもいいなあ 決定、ビーグル!」
 「ハイ、電話しまーす」

ということでビーグルちゃんを飼っていると言う 茶摘音(ちゃつみね)さんに決定! 大室山のふもとで、最寄は伊豆高原駅です


サイトはこちら! クリック



看板犬は3匹ちゃんです
翌朝会えたんだけど、イチゴがワンワカ吠えちゃってスミマセン

私はラブやゴールデンちゃんなどの大きいワンコも大好きなので、なでなでさせてもらいました




イチゴは相当気に入った様子で、館内をウロウロしてました
すべてあんよに優しいカーペット敷き、でもとてもきれいに掃除されてます

部屋もカーペットで、疲れたイチゴは即ねてました




お部屋は広いです

ハンドタオル、バスタオル、浴衣、TV、ティーサービス、冷蔵庫、ポット、空気清浄機、アロマつき
ワンコ用に、コロコロ、トイレトレー&シートはもちろん、カワイイ絵のご飯皿・お水皿まで!

至れり尽くせりですよ




まあ日曜泊なので想像できたことですが、ほか一組さんだけお泊り
ランも貸しきり
党首、珍しくボール追いかけて遊びました




露天風呂、内風呂は天然温泉です
さまざまな5室ありましたね

エクステリアもワンコだらけのペンションです




一日そとを歩かせてランでも遊んだので、お着替えしました
イチゴはソファもいたくお気に入りで、自分で上がって爆睡(白目むいて)

このあと、露天風呂へ行きました
ワンコは脱衣所にちゃんと囲いつきのエリアがあってそこに入れておけるのですが、一人で動かないクモ相手にファイトを挑んでたので
(-_-;)
お風呂の戸の前で離しておいたら、疲れたので寝てました(笑)




さ~メインイベントのご飯です!

宿を選ぶ基準は人さまざまだと思うけど、場所が伊豆だから

 新鮮な海産物を使った食事(できれば和食)が期待できること
 伊豆だけに温泉に入れること
 あまり犬に関する制限がないこと


を決め手に選んでます
だいたいウェブサイトの印象で決めます(これが正解率高い)




刺盛りもそうだけど、この一皿で二人前!
お刺身は種類も7つと多いだけじゃなく、分量自体もたっぷり
この鮪カマ焼きも食べるところタップリです

う~ シアワセ




宿の方も他のお客さんもビーグルをよくご存知で・・・「わー、ビーグルらしいね」と言ってくれるのですが

お行儀悪くてスミマセン

お隣はプードルちゃん2匹をつれた女性3人組で、プーの大人しさに感心(一生かかってもムリですがね)

あ、そうそう
わが家は「初夏限定コース」でひとり13650円でした(プラス入湯税)




オーナーであるご主人は寿司職人だったとのことで、看板の握りです
え、エビ・・・

全部食べられるかなあ?と思っていたけれど、しっかりたっぷり全部平らげました♪




数日前からトップを飾っているパツ金アフロは、このお宿の仮装グッズなんですよね


食事の後は内風呂(スバラシイ!)を堪能し、NHKのまじめなドキュメンタリー見て寝ました

そして3時間後・・・

 「クーン クンクン」
 「ゴシゴシ(目をこする) 夜中だよ、イチゴちゃん・・・」
 「どうした? イチゴ? トイレかな・・・ ところで何時?」

 「1時16分・・・・・」

オットとイチゴは静かに部屋を出て館内をウロつき、イチゴの気が済んだので部屋に戻ってきました
何がしたかったんだろう?? 空腹か??

あさも6時に起こしてくれました
 「ネム・・・ サンポ行くか」




宿のスタッフの皆さんと (ご主人は遠慮して入ってくれず)

イチゴ、イチゴ、と呼んでたいへん可愛がってもらいました

宿のお母さんに「イチゴ何歳だと思いますか?」とたずねると、ためつすがめつイチゴをじっくり観察後、

 「8歳」
 「正解! ピッタリです!」
とっても驚きました

もっと驚いたのがその後に
 「そのわりには白髪が少ないわね」 とおっしゃってたこと

ふつうのビーグル飼いは、白髪の量を基準に年を見てると思っていたからです




ということで、とっても楽しいお宿でした
食事もお部屋も大満足♪

次は伊豆観光へと続きます!!


 「次回もお楽しみにね~」

イチゴと行く梅雨晴れの伊豆 ?湿生花園と城ヶ崎海岸

去年の今頃、伊豆でアジサイ祭りやらバイオパークやらを楽しみました
今年は


ザ・定額給付金ツアー!
 

(まだ入金されてないけど)
 と銘打って行ってきました





まずは御殿場で東名を降りて、箱根湿生花園へ
(ワンコはケージに入れていればOK、入場料金700円)

もち、ケージなんかに入れたら持ち上げられない党首はクルマでお留守番です
 「おかしくない?」




伊豆で楽しみたい!という東京方面からの方は、ぜひ海老名サービスエリアで「伊豆・箱根 マル得オレンジ割引マップ」という見開きA3サイズのパンフを貰って行ってね!

ワンコOKの施設が一目で分かるし、とってもオトクなんです♪




サムかった湿生花園、おサンポにはとっても最適です
年代的にはちょっと上の人が多いかなあ?




 「デヘ いまから歩くよ♪」

城ヶ崎海岸の公園にやってきました!
これから900メートルの徒歩移動で、つり橋へ向かいます
イッチーは「牽引犬」として義父を引っ張って大活躍します




900メートルあるいたらお店があったので、ソフトクリームを買いました
食べてたら熱いマナザシが秋カボチャを襲う・・・




つり橋・・・ ではイチゴが 「へっぴりビーグル」 に変身
揺れるのがコワいのか、はたまた下が海だからか

人間から見ると爆笑のヘコヘコぶりでした




 「帰りもつり橋しかないよ・・・」
 「・・・ マヂ?」


さて、今回のお宿へまいりましょうね(次回へ続く)
お写真ちょっとだけ




アタシがビーグルだったころ

イチゴちゃんはよそのビーグルとは毛並み、体格が全然ちがいます
実物を見た方は言うまでもなく・・・



ビーグル仲間のかさん
曰く 「イチゴちゃんはブログで見るとそうでもないんですけどー、実物みるとやっぱおっきいですよねー」

 「ハイ、その通りです」

同じくビーグル仲間のこぶたさん
曰く 「大きい、大きいっていうからどんな巨大なのかと思ったら、全然そんなことないですよ~」

 「え・・そう? でも絆ママは小柄だね!」




それはさておき、まだ数ヶ月のイチゴちゃんのお写真を披露しましょう



 「背中真っ黒じゃん!」

そうでした たしか真っ黒でした
あまりに真っ黒で、「ビーグルか?」と真剣に思ったくらい

まだシッコたれの頃と思しきチビーグルの時代です
背中のあたりに見える毛は、実家のワンコ、ラナ
イチゴのことがキライで、先日もドヤされました(トホホ)




そして時は過ぎ、カラダだけじゃなくてやけに態度もデカいイチゴちゃんはコチラです



肘掛つき玉座におましの、お着替え済み党首
いつもこうやって「肘掛」が必要



 「あしたは金曜! また英語だよ!!」

21時頃まで授業で、酔ったオヤジでいっぱいの新橋を闊歩するのはちょっとうんざりするけど明日も頑張ります

東京メトロ 副都心線のベンチで

昨年のいつだか忘れましたが、東京に(最後の?)新しい地下鉄がオープンしました
その名も 東京メトロ副都心線 といいます

先日、電車を待ってフラフラとホームを歩いていると、カワイイもの発見!!




 「画期的! 駅のベンチでこんなにカワイイのってあったでしょうか~♪」


分厚いアクリル板でできたベンチがステキだったので、さっそく携帯を持ち出してパシャ!

・・・と思ったら暗いのでブレた (-_-;)

気を取り直して2枚撮り続ける怪しい女ひとり



駅のベンチだし長居するひともいないと思うので、このくらい硬くてもオーケーかもね?
副都心線は新宿の真下を走ってて、新宿タカシマヤの地下からなが~い地下道を通って伊勢丹までもいけちゃうんです



 「本日はコレまで・・・ 明日は木曜だよ!」

ビーグルの毛刈りショー?

みなさん、きっとこう思っていることでしょう

 「ビーグルは短毛犬よ なんでショードッグじゃないのに、毛を切る必要があるの?」



 「ふっふっふ・・・ イチゴちゃんはふつうのビーグルと違うんです!!」




イチゴは部分的にくせっ毛だし、全体的にえらく長いし、アウトレットでは
 「りっぱなたてがみですね!」
といわれる始末・・・(褒め言葉だったらしいけど)


こんどお出かけなので、よりビーグルらしく見せるために、お尻と首周りの毛を再び週末トリミングする予定~♪



 「イチゴちゃんはふつうのビーグルと違うんだよね・・・」
 「あんた、飼い主のくせにもっと他の言い方ないの? アタシはね 

ただのビーグルじゃない
 の!」

 「ちょっと言葉を変えるだけで、すっごく違うね~!」
 「フン」




さて日常です

私が仕事から帰宅すると、ついて2階に上がってきてベッドにジャンプ
そのまましばらくオネンネします

 「飼い主、英語の予習中~」

しばらくすると・・・(5分)


 

気付いたら向きが変わってました
なにがどう違うんだろう?

寝てる写真ばっかりなので、今度こそ違うの撮ろうと思いつつ、今日も寝てるところだけ



 「明日は水曜、まだ仕事だ~! みなさんのところは梅雨入りしたかな?」

ビーグルにズームイン!

都内某所にて、昨日はビーグルの毛刈り、本日はツメ切り、指毛切り、肛門腺絞りが行われました

 「イチゴちゃんはたてがみが立派だからね お手入れが大変なんですの」


ところで本日は

だんだんと だんだんと だんだんと

大きくなるイチゴちゃんをお楽しみいただきましょう


昨日は雨だったので、洗濯大会は今日行われました
そしてお布団を整えた後は・・・?




 今日はピンクのお洋服ですよ~




いつもこうやって 「ベッドの向きに直角に交わって」お休みになります
ニンゲンが寝るときになると、イチゴちゃんは移動させられます




鼻のキメまでくっきりと見えちゃって~

 「イチゴちゃんの名誉に関わるかしら・・・」




 「アラ 終わっちゃいました」



 「明日は月曜日! また一週間頑張ろうね~ん♪」

オトウサンがくると悪い子になる

更新が滞ってます 
授業の予習・復習で精一杯(仕事は?!)です

それはさておき

先週の日曜のこと・・・ イチゴちゃんはお風呂に入れられました




うちはケチでめんどくさがり
(シャンプーに連れてくこと)なんで、毎回おうちでシャンプー、指毛カット、爪きり、肛門腺絞り、そしてたてがみカットもやってます


わが家から徒歩50分、車で15分のところに住む父
先日「誕生日&父の日」の新しいシャツを持って父の家へ行くと、開口一番

 「犬は (連れてこなかったの)?」
 「・・・・・・」


仕方がないので、その晩のわが家の夕食に誘いました
イチゴがいるので、父は喜んでやってきます 毎月1度くらい呼んでるかなあ?





父は通称、「肥育係」なので(止めても意味なし)いつもこうやってイチゴを甘やかす
困るねえ




いつもはテーブルの脇で座るか、中腰で待つくせに、父が来ると俄然悪い子になってテーブルに手を掛けます
まったくねえ




残してくれなくていいって・・・
変なものまで与えるから困る
海外旅行から帰ってきたらいつもダイエットが必要なのはこういうわけです



ところで
わが家のお花たち、いい季節を迎えてますよ~♪











衣替えの日にはホラーを

今日2009年6月1日は、今の会社にて 勤続10年を迎えた記念すべき日 でした

 「よく頑張った>私 これからも頑張れよ>私」

誰にも告げず、よって祝いの一言もなかったので、ひとり我にエールを送る・・・



さて衣替えな6月1日
マヂで衣替えしたら風邪引きそうに涼しい
東京ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

そんな涼しい中たいへん恐縮ですが、本日のねたはホラーです
 「フォッフォッ、フォラー・・・」




ファンが居てくれたら飼い主としてはたいへん嬉しいのですが、とりあえず謝っておこうっと

8歳を過ぎてなお白髪の目立たないイチゴちゃんは、今日も高いびきをかいておネンネです




こんなときでもおテテつないで寝るんです
微笑ましい、ということにしておきましょう

 「アタシの目の白いうちは・・・ アレ? 黒いうちだっけ?」




 「白目むかなくてもねえ、単にまぶた閉じればいいんじゃないの??」

乾くしね、目剥いてると




パシャパシャ写真撮っててもぜんぜん起きやしない
羨ましいビーグル生活でした



さて・・・ 一応10年勤めると10日連続休暇とお祝い金(スズメの涙)がもらえます
だから、母を連れて温泉にでも行くつもりですの



 「それとね、飛行機取れたからまたイギリス行きます!」
 「ナンですって!!」
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR