スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴ、温泉旅行に行く その?

秋カボチャとそのオット、そしてイチゴちゃんは、遅い夏休みに温泉旅行に行きました
(8月30日~31日)

え?選挙?
 もちろん期日前投票です
台風だったんじゃないかって?
 イエイエ・・・秋カボチャは行いがいいですから 長野県は曇ってただけでした


まず、いつも高速で通り過ぎていた富岡製糸場へいくことにしました
学校で習いましたよね、殖産興業って




当時の建物が残されているのですが、これは木で骨組みが作られてます
その他のレンガは、はめ込みで単なる飾りみたいなものです
湿気からも守られるかな?

製糸場への道路標識にいきなりフランス語表示があったので (フランス語であることは分かるが、もちろん読めない)
 「なんで?」
と思ったら、当時、国が大枚はたいて、フランスから複数人の技術者を招聘したからみたい




ガイドさんが集団を引き連れて説明してくれます
時間は掛かるけど、自分で回るより断然理解もいいので、ガイドさんと一緒に回るといいと思いますよ

後ろは保存の倉庫

富岡製糸場だけで、当時の国の20だか30パーセントの外貨獲得手段を占めていたそうです
ということで、歴代の皇族方は必ずここを訪れて学習、激励なさっていたんだとか




当時は日の光だけで作業していたので、大きなガラス窓
また熱を逃がすために、屋根の上に開閉部があるらしい

最初は国の施設だったのが、そのうち民営になりました
国の管理下だった時代はきちんと日曜、祝日はお休みで、1日8時間弱の勤務
女工は11歳の子もいたらしい
お給料は職能別


と書くと簡単ですが、キモノに襷がけ、手元で湯を炊いて繭を茹で、かなり蒸し暑くて、機械がうるさくて、オマケに立ち仕事で大変だったそうです

民営化してからは一日14時間労働で、およそ20年間で50人が命を落としたとのことです・・・




とてもいい状態で建物は残されてます
入っている機械は、現代?のもの

20年前に廃業するまでは、ちゃんと稼動していたんですって
わりと最近のことですよね




別に「富岡」とはまったく関係ないけれど、開いていたトンカツ屋さんに入りました
さっぱりサクサクでとっても美味しかったです




ドライブして妙義神社へお参りに
イチゴ、大喜びで歩きます




 「旅にはアタシをお忘れなく!」
(クイズ:イチゴちゃんは、この夜、どこで寝たでしょう?)




↑かならずこの格好になります
私はいやなんですが、この姿・・・




コワすぎる・・・

 「ビーグルに、サルに、くま・・・ 金太郎でも呼んでくるかな?」




ということで、次は今夜のおやどへ向かいます!
場所は長野県の七味温泉!!

 「もちろん一般の旅館だよ イチゴちゃんはどうしたのかな?」
スポンサーサイト

秋カボチャ、進路に悩む

秋カボチャ、現在、英語の進路で大いに悩んでいます

というのも、いま通っているスクールでは、進みたい分野に将来がない(専門が限られてしまった)ことが明らかになったから・・・

いまのコースは、「合格したら××コースに進級できます」って2009春季パンフに書いてあったから、それを真に受けて皆勤で頑張ったわけですが、2009秋季からは進級したかった分野が、ほぼなくなりました
(たぶん生徒が少なかったからでしょう)

 「ヤラレタ・・・」   正直そんな感じ
まあ、今やってることは総合力強化なので、ムダでは全然ないけれど


ということで、闘うビーグルオーナー秋カボチャ、新たな専門スクール探しに燃えているところです
秋から別のスクールで、これまで以上に頑張ります
(自分としては、「前向き」なつもり)



ビーグルに虐待を受ける飼い主(睡眠中)の図



さて今日は コーヒーの話題
会社では、有志でお金を集めてコーヒーメーカー・豆・ペーパーを購入し、会費を払って飲んでいます

スタバなら2、3杯で消えちゃう金額で毎月飲み放題なので、とっても重宝しています
が、前から気に入らなかったことが、ただひとつ・・・


それは 飲むの専門で作らない人がいるらしい ということ
暗黙のルールとして、自分のカップに注いでなくなったら、次回の分を淹れることになってます ・・・常識よね?

朝8時半出勤な秋カボチャ、大抵アサイチのドリップを担います(7、8カップ分くらい一度に作れるかな?)
10時出勤の人が大勢いるので、その前後でも誰かが次の分を作ります

作ること自体はぜんぜん手間じゃないし、自分がたっぷり飲むから、むしろ進んで淹れているほうだと自負してます

ところがよくあるんです!
ほぼカラッポなのに、ジャグがそのまま放置
 されていることが・・・ジャグが透明じゃないから、放置してもバレないけど、いい大人が恥ずかしくないですか?



今日のココロの叫び
 「あなたの注いだ一杯の後に、もう一杯分ありますか? なかったら次回の分を作ってください 作るのがいやだったら、飲まないでください」



 「常識だよね?」

真夏のドロボー

ある日のことでした・・・
本来ごみはゴミ箱に入っているべきですが、重力や世間の常識や順序に逆らったこと がしばしば起こるものです



犯人はマルセイバターサンドの包み紙に興味を示し、こっそりとゴミ箱の外へ咥えて出し、カーペットの上でペロペロなめていた模様です

そんな包み紙(残骸)に、果たしてなめるほどのものが付いていたのでしょうか??

しかもすべてのメンバーが在宅だったというのに、いつの間にやったのでしょう??




なめても、ゴミ箱に戻しておけばバレない と思うんですが、そこまでの頭脳はイチゴちゃんにはないようです

しかも毎回
 「アタシじゃありません、ヘコヘコ・・・」 とへっぴり腰で歩くのでバレバレです

これで私たちが不在中にやったことだったら、2階のハウスから出てきません(ある意味、素直)




そしてテーブルの下に隠れます
隠れても引きずり出されるので、大して入る意味もナシ



そしてまた平和な平日が訪れるのでありました・・・

あさり

この時期、冷房をいれるとイチゴちゃんは気持ち良さそうにベッドで寝ています

昨日もあまりにグッスリと気持ち良さそうにしていたので、
 「よく寝てるね~」 と言ってました

そして、アイロンかけていたのでちょっと目を放した隙に、イチゴちゃんがエラいことに なっていました・・・




 「カメラ、カメラ!」





あさり買ってくると、ペロっと口を出してることがあるけど、あれに似てますな・・・

栄養分を摂取中?
食べ物センサーで感知中?

バリウム、翌日

バリウム経験者ならご存知の通り、バリウム(for 胃のX線検査)飲んだ後、下剤をもらいます
なんでも、さっさと体外に排出しないと 凝固してえらい苦労する んだそうです

昨日、検査センターのお姉さんはこういいました
 「3時間から5時間で、下剤の効果がでます」


ドック終了後、自由時間を得た秋カボチャは
のりピーダンナが連行された渋谷警察署近所の金融機関でお金を振り込み、
新宿伊勢丹まで繰り出し、大九州展に参戦して博多ラーメンを食べ、
 

16時ころ自宅に戻りました


 「まだですか? 下剤飲んだの11時過ぎなんですけど?」

ということで、近所のスーパーでグレープフルーツジュース1リットル(178円)をゲット
仕方ないのでもう一包・・・



それからは トイレとお友達 で、夜中も腹痛で目覚める始末
(普段のまないんですの、こういう薬)
グレープフルーツジュースは数時間で飲み干しました


今日になっても腹が痛く  「もう無い!」 と叫びたい気分

それで今朝になって気付いたことに、秋カボチャ、軽く夏ばて してたらしい
だから朝ごはん抜きでも平気だったくせに、バリウム飲むのがサイアクにキツかったらしい


あとアレ、肺機能検査
スパイロメーターで思いっきり息を吐いて、肺活量や1秒間に吐き出せる量を見るんですが
 「腹へってるし、ダルくてヤル気ないからムリ」



明日は金曜、助かった・・・

年に一度の苦行

世界で一番マズイ飲み物 はナンでしょう??

青汁?
スッポンの血?


秋カボチャが考える、世界で最もマズい、しかも拒絶する権利すらない 飲み物は、ズバリ


バリウム!


ということで今日は健康診断の話題です



 ↑ オヂチャンの短パンに頭を乗っけて寝るイチゴ


ドックがツラい理由
 ?朝ごはんを食べられない
 ?激マズ・バリウムを飲まねばならない
 ?婦人科検診が嫌だ


昨年のドックは、灼熱の太陽下で今年よりもっとお腹がグーグー
よく朝ごはんナシで出社・登校する人いるみたいですが、あたしにゃムリ

あとアレですね、検体持って行かなくちゃ行けない
秋カボチャが行ってる「PL検診センター」では、2本も! 便検体の提出を求めるんですの

 「かなりの難題です 3日間のうちに2回とは・・・」
 「アタシのにグサっと刺して持っていけば?」
 「・・・ 遠慮します」




順調に婦人科検診も終わり、最後の難関バリウムが近づいてきました

 「ご自分のペースでけっこうですので」
確かにそう言ったね・・・
今日は胃の具合がイマイチで、ほんっと飲め(飲み込め)ない
 「ゴク・・・ うー  ゴク・・・ あーツラい」

むかし人生で初めてバリウムをやらされ、何も考えずに水を飲んだあと


ゲフーーーーーッ


秋カボチャ史上最大&最長のゲップが出て、自分でも驚愕したことあり
台の上でゴロゴロ回転させられるのが固くて痛い



結果は異常値がひとつもなく、健康優良児で帰ってきました
 「来年はやらなくていいって、言ってくれませんか?」

うな丼弁当箱、宙を舞う・・・ の続き

秋カボチャのうな丼弁当がおジャンになった ことは、昨日の記事の通りです

事件後、落としちゃった本人と話していると、ハッシと腕を掴まれ
 「ゴメン! この埋め合わせは何かで!」 と懇願されちゃいました

正直お弁当がなくなって悲しかったので、代わりのお弁当で良かったのですが、まっすぐ答えるほど神経も据わっておらず

 「いいこと考えました バンドで留めるんです そうしたらふたも外れないし、ガハハ」
と笑っていたのでした・・・
(注:外れたやつも一応留める部品はついてる)





明けて今日・・・
尋ねたいことがあったので、落としちゃった人のところへ行って話をしていると、とつぜん彼女が袋を私に持たせました↑

 「なんですか、コレ? え? 埋め合わせ?


そうそう やっぱりスヌーピー
たぶん向こうも  「スヌーピーグッズにしておこう!」 とすぐに思いつくことでしょう




あまりにナイスな選択なので、思わず笑っちゃうところです


小学生のお弁当グッズみたいだけど、アタシにゃ十分です
余計なこと言ったからバンドまで付けてくれちゃって、大幅にうな丼弁当を上回る支出 間違いナシ



<今回の事件の教訓>

?お弁当箱にはゴムバンドを掛けるべし
?冷蔵庫の一番下の段にお弁当箱を置くべし


 「みなさんも失敗から学んでね! でも失敗しないのがホントは一番いいけどね!」

ウナズキ

イチゴは鰻の蒲焼がダイスキです(マイナス塩分)
焼きシャケ(マイナス塩分)、さつま揚げ、かつお節等 おさかな系がダイスキ なことから


ネコビーグル



とも呼ばれています





イチゴのダイスキなオヂチャンが、大隅ウナギ(鹿児島産)のでっかいのを買ってきたので、日曜はうな丼

秋カボチャは
 「多めにご飯炊いて明日のお弁当はうな丼だぁ!」
と張り切っておりました


そして、週末の暑さでちょっとバテ気味だったイチゴちゃんにも精をつけさせようと、蒸しウナギを与えてみました




夏はお弁当を会社の共有冷蔵庫に入れ、食べるときにレンジでチンします
秋カボチャは朝、役所で仕事があったので12時ころまで外出、会社へ戻って手を洗っていると・・・

 「アラ? アタシと同じお弁当箱の人いるの?」

秋カボチャのと同じと思しきお弁当箱が、既に洗って干してありました




ちょっと嫌な予感がして冷蔵庫を開けると、
 「スヌーピーのお弁当箱の人、ごめんなさい ●●まで声を掛けてください」 

と書いてあるじゃんっ!!


 「え・・・ 棚から落として、ふたが開いて床に落ちた? アタシのうな丼弁当が・・・? パー?」


       


同じうな丼弁当をもたせたオットにメール
しばらくするとオットから返事が返ってきました

ここは 「残念だったね」 という リアクションを当然期待するところ ですが、オットからのメールにはこうかかれてありました


 「ウナギ洗って、夏ばてイチゴにあげれば?」
 「・・・・・・」



ということでタイトルの「ウナズキ」は、「鰻好き」の略でした

ワンコを見て和むナツの日

今日、8月15日終戦の日は、大田区の平和記念花火大会の開催日でもあります
ふつう花火大会というと土曜日だけど、大田区のコレは頑なに(?)終戦の日に開催

土、日にあたる今年と来年はじっくり見られそうです
もち、今晩行きます!




さいきん、うちの近所で見かけたワンコたちの生態について・・・

向こうからラブラドール犬が、お尻フリフリして飼い主と歩いてきました

 「カワイイなぁ」
と思った秋カボチャですが、そのラブちゃんを物陰からうかがうネコ発見!

 「気をつけてね、ラブちゃん・・・」

ラブちゃんは、ネコの脇を通り抜けるとき、ネコにシッポをフリフリしていた・・・! 
さすがラブラドール、愛想がいいです




近所のスーパーから家へ戻る途中、なんだか見たことない外見のワンコ発見

 「何犬だろう・・・?」
顔はよく知ってる種類の顔立ち、だけどどうも毛が短い

 「あ! コッカースパニエル!」
コッカーちゃん、毛刈りされちゃって、あの優美なフワフワがないために、まるっとしたお尻 でトコトコ歩いてました




会社の帰り、向こうからコーギーを2匹連れた人が歩いてきました
しかし、コーギーがどう見ても

 「ビーグルの毛並み、ビーグルの尻尾・・・」
コーギーって断尾するんじゃないのかなあ? ビーグルみたいに長々、フサフサしてました




わが家のビーグル犬は、今日、恒例のおフロにはいりました
オヂチャンは木曜泊まりで、金曜の最終フライトで大阪から戻ってくるはずだったけど、機体不良(油圧系統の不具合)で伊丹へ逆戻り→急遽、大阪泊まり

ということで、今朝帰ってきたオヂチャンにイチゴ狂喜乱舞

 「どこがいいのかねえ あたしにゃ全然わからんね」

レインウェアあれば、スコットランド憂いなし(多分)

月曜日、タイフーン9号のせいで、朝目覚めたときすでに


ジャバジャバ ジャージャー


大雨 


すかさず  「会社行きたくねー」 と思った秋カボチャ、しかしそういうときに限って、休んじゃいけないイベントが入ってたりするんです
みなさんのところは被害なかったでしょうか・・・




昨晩、イチゴの愛するオヂチャンは北海道でご宿泊
ということで仲良く2人でオネンネ

オヂチャンは、ホッケを携えて帰宅・・・
肉よりサカナ (←花よりダンゴ、の雰囲気で) なビーグル・イチゴ、小躍りしてくれくれの大合唱

マスコミがダイスキな、くだらない例えでいうところの
魚食系ビーグル(女子)
 か?!




ホッケは臭いので、十分に歯を磨いていただきたいのですが、イチゴちゃん??




ところで雨の話題
秋カボチャが9月に行く予定のスコットランドは、雨が多くて有名
ロンドンなんて言うほどは降らないけど、スコットランドは降るし&ガスる

週末に埼玉越谷のレイクタウンを彷徨って、アウトドアのお店でレインウェアやっと買いました!

いままでのスコットランド旅行では、ゴルフ用のレインウェア着てたんですの・・・




写真で見るよりもう少しピンクが強くて明るいかんじ
乗せられやすい?オットも 色違い・青を購入

オットはデイパックも買って
 「一緒のデイパック買えばよかったのに」
 「・・・やだね お揃いなんか恥ずかしい」


といっても、スコットランドはミニコーチ(最大16人乗り)で回るし、もちろんキャンプなんかするわけじゃないし、私たちは典型的な
ナンチャッテ・アウトドアウェア
 でゴザイマス

防寒にもなるし、雨は本当に降るから、重宝するはず



 「あー待ち遠しい 休み・・・ とりあえず今週は明日で終わりよ!!」

秋カボチャ、タクシーに乗る




ちっとも天気がよくないのに、やけに蒸し暑い夏です


秋カボチャは基本ケチなので、プライベートでタクシーに乗ることはほとんどありません
(たしか3月に温泉に行くときに、温泉の最寄り駅から乗ったのが最後)





もっぱらタクシー使うのは仕事関係で、仕事ってのは複数の(重い)書類を役所に持っていくことがその一部

タクシー呼ぶ方法もあるけど、追加料金が払うのもバカらしいし(って言っても会社もちだが)、会社の前で流しを拾うことにしてます



金曜日、会社で
 「タクシーも信じらんない運ちゃん、たまーにいるんだよねー 『わたし道、分かりません』って言われたことあるし だったら客拾わないでほしいんだけど」
などと言っていたバチが当たったのか、夕方に役所へ向かおうとすると

 「道、よく分からないんですよ・・・」
 「 (またか) ・・・・・ いいです、道、言いますから(諦め)」




でもこのオジサンの場合は、まだ主要な道は分かってたのでいいほう

2年位前に
 「今日が(タクシー運転手として)初日なんです」
と言われたときの運転内容は、命の危険を感じました・・・

大抵の運ちゃんはよく東京の道に通じてるんだけどなぁ





 「また明日は月曜日だぁー!!」

SNOOPY in 銀座三越 2009 へゆく

夏の風物詩、銀座三越で本日から開催の Snoopy in 銀座 に行きました!


秋カボチャは昨日の晩に会社で、足りない頭で考えました

 「限定グッズとかもあるから、初日に行かないとね・・・ でも明日は午後ずーーっと会議だから、午前中に抜け出して (注:その分、「私用外出」で勤怠をマイナスにすればOK) いっちゃお~っと!」


この思い付きが褒めてもらえるかどうかはさておき、仕事も幸い自分でコントロールできる恵まれた環境なので、ホクホクと上司に書置きして出発!




花火があしらわれた手ぬぐいと、モバイルケース


三越についてみると(10:05頃)、エラく空いてます
ところが

まずスヌプリンをゲットして、エスカレーターで催し物会場(8階)へ向かうと、ズラ~ッと長蛇の列!


 「ナヌ? オリジナルグッズを買うには列に並べと??」

まだなーんも手にしてないのに、早速並ばされます
20分くらい並んだかなぁ
やっとオリジナルグッズを買う権利を手に入れました




オリジナルグッズのポストカード 10種類くらい扱ってます


実は昨日姉に、 「なんか買ってきてあげようか」ときいたところ、オリジナルグッズのTシャツを頼まれ、否が応でも列に並ばないといけなかったんだよね・・・




このストラップのご飯皿は、月ごとに色が異なって月の文字が入ってます
ドーナツの輪部分に日付が入っており、365個組み合わせがあるんですよ

コースターは、3000円以上お買い上げのひと毎日異なる絵を先着500人にくれるので、ある意味今日行ったというアリバイでもあります




このタオルは、チャーリーブラウンとライナスの会話が気に入ってゲット
隣のはイチゴがあしらわれたシール、キーチャーム




姉がほしいと言ったTシャツ(花火柄)とおせんべい
後で実家に送る予定




なんかよく見えませんが、限定グッズのネックレス
プラスチック部にはゴールデンスヌと石がちりばめられてます
つい買っちゃったぁ


 「ふー 買った買った」

他には、ペットお茶、ビスケット、巨大せんべい を手に入れました




会社に戻って早速、銀座付近で働くビーグル友、かさんにメール!
「今日から銀座でやってるよ ぜひ行ってね」


 「みなさんも行ってみてね~♪」

ちょっと涼しい夏だから

まだまだぜんぜん


クレイジーホットサマー
   じゃない2009年ナツ



ここんとこイチゴは、明け方秋カボチャにひっつきます
でもオヂチャンにひっつかれることも・・・




爽やかさの欠片もありません
イチゴちゃんはたいてい、体温の高いオヂチャンには夏近づきません




頭は熱くて重いはず
とっても迷惑な寝方です




家族総出でネタ作り
(注:秋カボチャはマジで寝てます)


イチゴちゃんは大事な家族の一員で、そりゃーもちろん可愛くて×2仕方ありませんが、この夏に、しかも毛刈りしてチクチクするのに、ひっつかれるとちょっとね・・・・

・・・てかワタシの寝床奪わないでください
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。