スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょいとサンフランシスコに

2日にわたるキックオフミーティングのため、サンフランシスコにいってきました。日本からは私だけ。ま、そんなことはどうでもいいのだけど。

ヨーロッパに慣れると、アメリカの整然としたオーガナイズされた感じに感銘を受けてしまいます。要は比較論かしら?



部屋からの眺めです。これまたイギリスのちっこい部屋と比べると、とてもゆったりしてます。お茶を飲む湯沸かしがないのはアメリカの難点ですが。

今回は仕事がうまく行けばいうことはないのはもちろん、ビーグルちゃんに会えるかな? と楽しみにしていました。アメリカではビーグル人気あるし、ニューヨークでもワシントンでも複数のビーグルちゃんに会えた経験があったからです。
入国の前の検疫啓蒙ビデオでは、ちゃんと!ビーグルちゃんが三匹も出演してましたよ。



17時台の成田発でサンフランシスコへ。しかし時差が16時間もあるので、着いたらまだ当日の朝11時なんです。部屋へ入って片付けやらなんやら。二時間ばかし寝て、それから散策に出かけました。





ホテルがフェリーターミナルのすぐ近くで、コーヒーなんか飲んでみようと思って買って座ったところ。

ここのマーケットはオーガニックのもの、地元のもの、おしゃれな感じです。帰る前日にも買い物しました。



サンフランシスコといえばストリートカーですね。乗らなかったけど。



ちと遠いですが、すごい坂!
会社で、転げそうな坂と聞いてましたがこれねー。私、西海岸はロスしかいったことないからこんなに凄いなんて知りませんでした。



このあと庶民派デパートでお買い物。
トラブルの話はまた次回に~
スポンサーサイト

スーちゃんの、うちの子記念

6月23日は、スーちゃんがうちの子になった記念の日です
そのときから顔立ちのとってもきれいな子でした (<いまもね)



すでに引退に追い込まれたオモチャがふたつ
スミレは何が好きかわからないので、あれこれと与えました  どれも楽しく遊んでくれました

いきなり犬は自分だけにされたわけだけど、あまり何ともなかった? のか、一人で大人しく夜は寝る子で、妹・ゆず蔵と大違いです

P6270967623.jpg

ぷりぷりの肉球

P6270968623.jpg

ぽんぽこ お腹

どれも楽しい、いい思い出です
1歳2カ月を迎え、すっかりオトナになったスーさんです

京成バラ園は焦げそうに暑かった

いまごろ日本の外
予約投稿してお出かけしてきます


伊豆のバガテル公園で美しいバラ鑑賞しおわったすぐ後、電車内広告を発見
 「ふむふむ・・・ 京成バラ園という手があった」

京成バラ園はおととしの秋に行ったんだけど、バガテルでバラづいてるので行くことにしました

P6010169623.jpg

しかし!! この日(5月末)は暑かった!!
夫によるとこの周辺のどこかの道路が大変こむ (いつも) らしく、京成バラ園にクルマで行くという選択肢はわがやにありませぬ

電車でいくと、パスモ利用歴を見せれば なんと300円も入場料を引いてくれるんです (1200→900円)
この日は駅構内で前売り券を売っていて、そこで買っておいて大正解

P6010187623.jpg

バラ園につくと信じられないくらいの券売り場前大行列
その方たちを尻目に、券をもつ我々はさっさと入場・・・・  さらっと書きましたが、このバラ園、駅から徒歩15分くらいあります
運が良ければ街路樹に日は遮られますが、お帽子か日傘があるといいでしょう

P6010177623.jpg

めちゃくちゃ混んでいます どこにこれだけ人がいるんだか、というくらい

P6010193623.jpg

首筋にじっとりと汗をかいてしまいました

京成バラ園の唯一がっかりするところは、むこうに団地群が見えるんです  仕方ないか
心の中はアイスクリームで95%くらい占められています  早くたべたい

P6010190623.jpg

P6010202623.jpg

P6010221623.jpg

じっくりと一周見て回って、途中で休憩して
最後に売店でバラソフトとバラのサイダーを買ったのですけど、ここも大混雑で椅子を見つけるのが至難の業

日本のどこにでもいる図々しいババアどもが、私らの座る、日蔭のあるエリアを浸食してきて腹が立ちます
ああいうのだけには絶対なりたくないと心に誓う (いや、多分ならない)

ショップに可愛いものがあったので、それと フレグランス (ディフューザー) を買いました
我が家のトイレでやさしい香りを漂わせています



ここで12時半くらい
ダッシュして都内に戻り、オタクのたくさんいるエリアで、有名な美味しいとんかつを食べました ♪

スーちゃん、ゆずといく楽しい伊豆3 伊豆アニマルキングダム

伊豆旅行話、再開です
一月前の話で、そろそろなんとかしなくっちゃ と思い立ち


お写真撮っていただいて、お宿を後にして、今日はアニマルキングダムへ向かいましょう
ここは昔、、、といってもそんな前じゃないけど、名称はバイオパークと言いました
イチゴと一緒に遊びに来て、サファリバスからキリンのながーいベロにビックリした楽しい思い出

ということで、スーちゃんとゆずのアニマルキングダム編です



以前バスを通していたところを高台の通路にして、歩けるようにしたんですね
いいアイデアだと思うけど、なくなっちゃったんだー、と感慨もありました  
これはダチョウかな? エミューかな?

P5250133623.jpg

ガラスの向こうにはチーターさん
二匹ともじーっと見ています

P5250135623.jpg

あるご夫婦が声をかけて来られて、ビーグルちゃんを飼い始められたそうですが、伊豆につれてくるというアイデアがなくてお留守番だそうです
 伊豆はワンコに超やさしいエリアなんだから、ぜひ次回は連れてきてあげましょう!
と言いたかった

P5250142623.jpg

このお写真に、漢字のタイトルをつけてくださいと言われたら、即、
 女性上位社会!

ジャンプするんでしょうけど、それにしてもこの台、高いなあ  すごいジャンプ力だなぁ

P5250150623.jpg

お互いのために良くないので、もちろん接触させないように注意しています

人間だけなら動物ふれあいエリアに入ることもできます 子供に大人気! カピバラさんもいます
伊豆では、シャボテン公園とここが犬連れで楽しい動物パークかな


むかしイッチーと行ったドッグランでも行って遊びましょう

P5250164623.jpg

案の定というか・・・ 我が家オンリーです
まあまあ広くて、ベンチもあります

と思っていたら、柴犬つれた男性二人がやってきて、うちの子たちが柴ちゃんにちょっかい出して怒られてました
アハハ

P5250158623.jpg

最後はキリンと
イチゴと来た時のことがとっても沢山思い出されます
時は動いております・・・ そしてもちろん私もちょっぴり年をとりました・・・

いやいや、このチビの暴れん坊たちのためにいつも元気で一緒に遊んでやらなくては!!  

伊豆はまたリベンジ(大室山行けなかった)する予定です

落下物は突然に

先日の朝のこと、、、

ゆずがカーペットを見下ろして、何かをじーっと見ていました。なにしてんだろ?とその白いものを取り上げると、それはホラーでした!!



歯じゃん!
なんか血がついててグロいんですけども。

そして数分後、また一つ見つけました

ゆずちゃん、歯抜けババアになっちゃうんじゃないかとえらく心配になりました。

そして本日、夜。
また二個かけらが、、、

大丈夫かしらん?

スーちゃん、ゆずと行く楽しい那須と塩原

まだ伊豆の話が終わってないんですが、会社の有休推奨日に乗っかって出掛けた那須と奥塩原温泉のお話です。

今回はワンコペンションじゃないので、犬たちには初日にバカ遊びして疲れさせて夜は大人しく寝てもらわないと、ということで、ナゼかまず福島•白河のラーメン、とら食堂へ。
かなーり長蛇の行列だったので、スーちゃん、ゆずと楽しく周辺お散歩。

店にはいれた頃には日本が負けてました。ザンネン。

ラーメン終わったら次は本命の那須どうぶつ王国へ!
ここのドッグランすごいんだよー




一度イッチーと来たけど、イチゴは走らない子だったし、しかもそのときだーれも他の子がいなくて。



こんな広大なドッグランほかにあるだろうか??



ちと疲れて座って休むゆず。
珍しくじっとして写真が撮れました。



この日最大に困ったのは、例のスーちゃんの、楽しそうによそのボールを横取りする遊び

親子が投げて遊んでいるボールを、落としたらチャンス! パクリ!と咥えて走って行き飼い主必死で広いドッグランを追いかける図(涙)
ま、取り返しましたけどね。




負けたあとじゃなかったらもっと良かったなあ



2人はヘトヘトに疲れたようで、思う壺です。お宿に向かいましょう。

お宿は奥塩原、新湯(あらゆ)の渓雲閣さんです。日本秘湯を守る会の会員施設で、スタンプ集めているので探して予約してみました。
お湯は大好きな硫黄泉のかけ流しです。ふふふ
(翌日のいま、夫婦して体が硫黄くさい)







地元のものをたっぷり使ってまーす





今日は千本松牧場を二匹たちとふらついて、佐野ラーメンのランチで帰宅中~
お犬様たちは帰ったらお風呂だ!


次回の温泉は、サンフランシスコ出張の終わった来月に夏の秋田、硫黄泉めぐりです!

秋葉原、トリム

先日、くそあちい中、京成バラ園に行ってきました。
楽しくくそ暑く鑑賞し終わったら、ダッシュで秋葉原の有名トンカツ屋さんへ

ふー、美味しかったね、と満足したらヨドバシで市場調査です

あれ?
ビーグルちゃんのお写真だよ?



商業ビルの広告みたいだね
ビーグルちゃん可愛いよねー



先日、スヌーピーはビーグルだから、と話した相手に、え?そうなんですか?とリアクションされてしまいました。

スヌーピーは永遠のキャラクターです!

スーちゃん、ゆずといく楽しい伊豆2 お宿、茶摘音

バガテルでさぞかしビーグルたちは疲れたことだろうと、一路お宿の 伊豆高原・茶摘音(ちゃつみね)さん  に向かいました

ここは偶然みつけて、最初に行ったのが2008年、2011年とイチゴと行き、去年はスーちゃん、ことしはゆず、それぞれ4カ月齢で連れて行きました
実は今回初めて気づいたんだけど、ここのお宿はゲストのお写真を最初からすべてアルバムに入れてくださってます
思い出を手繰ってお写真を見つけてきました  イチゴと来た写真は泣けるなぁ

外観はこんなふう
バラもちょこっと咲いてます



ここの売りは 温泉とお食事 

ご主人がすし職人さんだったとかで、ちゃんとした和風のご飯が出てきます
温泉は露天と内風呂 どちらも貸切でゆったりとしてます

館内はぜんぶカーペット敷き で足にやさしく、1ゲストあたりのスペースが広いのです

でね、オーナーさんご夫婦はビーグルちゃんを飼ってますよ

P524009762.jpg

お宿のドッグランで

チェックインしたり荷物を部屋に運んだりする間ウルサイのでドッグランに放り込んでおきました
案の定、勝手にどたばたやってます  今回は初めてお宿我が家貸切り!

ドッグランも広いし、向こうに見えるのは 露天風呂 へ続く建物の入り口です

P524008162.jpg

大室山がこんなに近くに見えます
スーちゃんと前回きたときのように、今回はゆず蔵もつれて翌朝登ろうと思ってましたが、ちょっとガスってて中止しました
リベンジしなくちゃね

P524007162.jpg

P524007362.jpg

すごい顔で写ってますが・・・ 現実のようなのでそのまま載せちゃいましょう
こうやって毎日毎日、朝から晩までずーっと二人でどたばたしています 飽きないみたいです

当日のお食事
今回はうちだけだから? ご主人の肉筆です

P524010863.jpg

これは人間様のごはんじゃありませんよ
ワンコ様のお食事を今回は頼んでみました 肉団子スープと手まり寿司  立派すぎる! こちら みてね

P524009962.jpg

↓これが人間様のお寿司です 
どうも犬どもがバタバタしていて  (途中でゆず蔵はウンチをしかけ、慌てて部屋へ連れて行きました・・・ ゆっくり食べさせてー) お写真が撮れていません

あとは公式サイトの美味しそうなお食事のページをどうぞ クリック!!

P524011762.jpg

宿のお母さんになでなでしてもらうゆず
やっぱりビーグル飼ってらっしゃるだけあって、とても心が広いご夫婦です

P524012162.jpg

P524012363.jpg

食後は勝手におもちゃを見つけてふたたびドタバタするうちのビーグルたち

普段ならあり得ないのですが、よそのおうちで楽しくて興奮しているのか、食事中に両名とも一度トイレさせてきたのにもかかわらず、このダイニングでトイレ失敗しまくり!  (ごめんなさい・・・)
ゆずなら分かるけど、スーちゃんまで   

そのスーちゃんに至っては、私がオシッコを掃除し終わったあと、ウンチまでし始め、飼い主ついに爆発してしまいました (誤爆)
でもオーナーご夫婦はお優しいので、いいよ、あとで掃除しておきますからと言ってくださって、飼い主恐縮しまくりです


このあとドッグランでふたたび爆走
その後秋カボチャは、イビキかいて布団も掛けずにゴーゴー寝てる夫とビーグルを置いて内風呂を楽しんできました

夜中にはビーグル達をそれぞれチッコさせて (こういうときは失敗しない 怒) ふたたび眠りに着きました

次はアニマルキングダムにいってみよー!

スーちゃん、ゆずといく楽しい伊豆1 河津バガテル公園

今年も伊豆へいくことにしました
お宿はいつもの 茶摘音さん と決まっております  詳しくは次回ね

初回はスーちゃん、ゆずを連れて河津のバガテル公園へ
ここのバラはとてもおしゃれなんですよ

河津はお宿のある伊豆高原周辺から20キロくらい離れていて、遠いところから・・・ ということで真っ先に向かいましたが、ここですでに13時くらいになっています
ランチランチ・・・



犬連れはお外でランチが食べられます バガテルは基本的に犬連れOKです
隣のテーブルに座っていたおばさまが、「うちも前はビーグル飼ってたのよ」と声をかけて来られまして
「吠えなくてね、いい子でね 犬ってみんなそうだと思っていたんだけど・・・」 とのこと 初めて飼った子がビーグルさんだったみたいです
おばさまが語尾を濁したのは、今の子 (ダックスちゃん) が 「前の子と違う」 ということを示唆されていたような・・・

P524000501.jpg

あれー スーさん、いけませんよー (夫がいろいろ与える 怒)

P524000901.jpg

私が頼んだのはチキンです
のんびりとバガテルの時間が流れ・・・ る予定でしたが、せわしないビーグルズが脇でバタバタしています

P524001001.jpg

可愛い顔をすれば何かもらえるとでも思ってるね
良くご覧いただくと、私の足にスーちゃんのリードが結わえてあります (椅子だと動くから)
そしてさらによく観察していただくと、ビーグルが足を掛けてくるのでジーンズがドロドロです  シャツは着替えあるけど、明日もこれ履くんだけどー  (夫も同様にドロドロ)

P524001501.jpg

ランチも終わったし、さあバラ園のお散歩だよ

ここで気付くべきでしたが、全体的に伊豆は空いてました ゴールデンウィーク後って空くみたいです
うちはたいてい伊豆は6月に来てたからなあ

P524002202.jpg

9か月違いの本当の姉妹と、義理の親 (お世話係)

バガテルって、フランスをイメージした庭園なんですって  高低をうまくバラで表現してあって、あちこちでメンテナンスの職員さんが鋏をパチパチやっています
「もう終わっちゃってるね」 な花は、きちんと処理されているのか、どれも見ごろのものだけなんです

P524002901.jpg

アーチが素敵だったなぁ
この日は暑かったけど、へとへとで汗かくようなところまではいかず、砂利道をざくざくとビーグル達と歩きます

P524004601.jpg

フランスの庭園のはずですが、向こうには いかにもジャパン な山々が

河津と言うと残念なくらい 河津桜 だけイメージが強いけれど、バガテルあり、温泉あり、菖蒲園あり、2月以外もたっぷり楽しめると思いました

ゆず蔵がちょっと不機嫌そうな顔をしてるのは、実は疲れて眠い (ガキンチョだからすぐ寝る) んだろうと思います
しめしめ、これでお宿でしっかり寝てくれるだろう

P524005201.jpg

大大満足のバガテル
きれいなバラの写真を撮って、iPhoneの待ち受け画面にしています

P5240028061.jpg

最後の一枚はアーチ
ほんとにステキでゆったりとして、オシャレでした

バガテルは超おすすめ
だいぶ昔にイチゴと遊びに来て、宿の奥さんに 「バガテルもいいですよ」 と教えてもらって来たのが最初です
バガテルだけじゃなくて、伊豆そのものがワンコと遊びに来るのにとっても楽しいところなのです
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。