マンダリンオリエンタルのアフタヌーンティー

夫と2人で、マンダリンオリエンタルのアフタヌーンティーに行ってきました!

というのも、昨年の会社の忘年会景品でご利用券イチマソエソ頂いたからです。ほほほ。



お茶はいろいろ楽しめてほんと美味しかったですーぅ
だけど甘いものの比率が高く、翌日おでこのてっぺんに吹き出物が、、、

スポンサーサイト

ゆずちゃんが生後10ヶ月になりました!

すっかり寒くなった日本列島ですが、我が家では毎晩アツい戦いが繰り広げられています。

スミレゆず姉妹の、毎度お馴染み取っ組み合いショー開催です

基本的に仲はよくて、いつもくっついて遊んでおり、ガオガオ言ってても怪我をさせることはないのです

そんなゆずちゃんは、本日生後10ヶ月を迎えました!





よく見ると全然似てないんだけど、パッと見、なぜか似ていて、最初の頃は親子ですか? 最近は姉妹ですか?
と聞かれます



体はだいぶ大きくなりましたが、スーちゃんと比べると頭は小さいし、幼児体型でアンアン鳴きます。
まだワンワンにならない感じ。ひょっとして一生こうかしら?


ログインできなかった間にね

ここんとこバカ忙しい私ですが、旅はそれなりにしております(休日まで仕事はゼッタイにしない)

10月は野沢温泉と松茸山に行きました。うちの子達は、佐久平のサービスエリアのドッグランで遊ばせてみました。





りんご園で食べ放題も。



小諸からほど近い松井農園さんは毎年行きますが、ここは広い上にワンコOK!
りんごダイスキなうちの子達はシャリシャリ、パクパク食べまくり。
おじさん(スタッフのおじさんたちは、うちの子達を可愛いなあー、なんて言ってくれて飼い主ウハウハ)に、来年から犬も食べ過ぎて入場料取られますかねー?なんて冗談言いました。






秋の週末でしたぁ

リベンジその2 鳥獣戯画バンザイ

なんだかよく分からないままに長蛇の列の最後尾に到着。
そこからダラダラと進みます。



お天気がいいので、寒い京都の待ち時間もまだマシです。ダラダラ、、、

入館まで一時間も!掛かりましたが、やっと中へ入れました。
東京でもやるらしいんですが、京都でこれなのに、東京では暴動か乱闘が起こるのでわ?と思っちゃいます。

最初のほうは高山寺のお宝がどっさり展示してあり、そんなに苦労しなくて見れましたが
次は甲巻です、の文字に続き、また長蛇の列が!
(注:鳥獣戯画は甲乙丙丁の四巻から成り立っていて、人気が高いのは動物が楽しそうに遊ぶ甲巻の模様です)

待つ人のためか、あちこちに拡大&デフォルメされた甲巻のパネルがかけてあり、それを見てても楽しいです。

待ちに待った甲巻、思ったよりスッキリとシンプルな巻物でしたが、大きさは思っていたような感じ。
可愛らしくて、到着できて堪能できました。いい日です。

乙、丙、丁、と多少は列にならんで、四巻のキャラクターの差を学ぶことができました。中学の教科書には、四巻あることも、皆が馴染みのあるのは最初の巻だとも書いてなかったから。

記念グッズを手に入れて外に出たら、な、なんと11時45分。2時間半もここにいた計算です。先月来てたらまだ中に入れてないねー。

さて、ただいまの待ち時間は?
ヒャクニジュップン、だそうです。これはあくまで入館までの時間であって、中でまた並ぶからね。

激務の中を強行して来た甲斐がありました。作者の人、ありがとう。素晴らしい休日でしたぁ




リベンジと高桐院

先月のこと、、、

イチゴの病気が発覚した直後の週末には、西宮の実家に遊びに行く予定でした。
が、イチゴと一緒に週末を過ごしてデンマーク駐在に出ることにし、旅行はキャンセル。
それからあれこれバタバタしており、母と旅行にはいくし、仕事で東京に来た姉と遊んだりはしてたけど西宮には帰ってなく、たまには帰ろうかね、と言うことで飛行機を取りました。



友人と六甲山牧場で遊んで、翌日は京都で開催中の高山寺と鳥獣戯画展にいくことにしました。
鳥獣戯画ダイスキ。
なんたって可愛らしいし、とっても人間臭いんですもの。日本の絵画の素晴らしさのひとつに、線一本でさらっと書いただけで、なんて詳細なんだろう、というのがあります。鳥獣戯画はまさにそれ。

見に行くんだからチケットショップで前売り券を安く買い、往復の電車の切符も手に入れ、三十三間堂前の京都市立博物館に階段をあが、、、

あやっ? ヒャクハチジュップン待ち? ヒャクハチジュップンて3時間? ここネズミ園? (ディズニーランドのこと)

ということで、3時間など到底あり得ないので、違うところへいくことにしました。。
なんで日本の美術館は時間予約制にしないんだろう? ロンドンのナショナルギャラリーの企画展は、印字された時間のチケットを持つ人しか入れないシステムにしてて、そういうふうにすればいいのに、、、
並ぶことに公平さを求めてるんかしらん?

ま、それはさておき
ここまでが前回のあらすじです。

今回はリベンジで、まもなく展示も終わるため万全を期して宿は京都のANAクラウンプラザにし、金曜の朝の開館前に到着できるよう、木曜の夜の便で伊丹入り。

そして運命の金曜の朝。
バスで再び三十三間堂前へ、スタスタ入ると、、、

あれー!もう長蛇の列じゃん!!
と言うことで仕方なく並びます。鳥獣戯画て、あたしだけじゃなくて、こんなに多くの人に愛されてるのね。

次回へ続く

認識できません、でした

iPhoneからの投稿アプリを一旦消して入れ直したら設定が分からなくなり、ログインできませんでした。
ということで暫く放置したまま早、一月半

なぜか適当にやったらログインできたので、何事もなかったように再開します。



6時以降になど仕事はせぬ!
が基本な秋カボチャですが、組織改変で業務割がガラッと変わって、中身の理解ができぬまま混乱の極み。

そして今月はビジター月間
年末に向けて? 数多くの外人たちが日本にやってきて、自分でよく分かってもしない担当開発品の話をエラそうにしなくてはいけない羽目に。

来週乗り切れば、多分なんとかなります。たぶん、、、

取り敢えず、京都の紅葉を



プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR