スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高貴なお名前

先日、ふっこう割を使って、熊本・大分旅行に出かけました。
往復とも益城町そばの阿蘇くまもと空港を利用したので、無残に潰れてしまった住宅、通行はできるけれど隆起したりデコボコした道路をみて、あらためて地震の被害の大きさに愕然とした次第です。

別府の鉄輪温泉の宿に向かう前に、だいぶ前から行きたかった高崎山自然動物園に行ってきました。
ここね、野生のお猿さんがたーくさんいるんですよ。むかしむかし、獣害が増えたことの対策として、一箇所に猿を集めようということでできたところだそうですが、飼われているわけではなく、自然に猿たちが暮らしています。
歩いても登れるけど、私たちはケーブルカーで山へむかいますと、、、
レールのそば、レールの下なんかにもうたくさん猿がいる!  偉く小さいですけど、これがここの猿のサイズみたい。そして面白い注意書きが。

4  猿を持って帰らない
😥  冗談だよね?
そしてケーブルカーは頂上に到着。降りると早速カワイイ親子が!

😍いやーん、お母さん、子どもの肩を抱いてる!
もうゴロゴロ、ワサワサいます!



赤ちゃんらしきチビたちもたくさん!

目をじっと見たり触ったりは厳禁ですけども、猿たちも危害を与える気はない人間に慣れていて別に襲ってきたりするわけでもなく、のんびり食べたり、寝たり、毛づくろいしたり。

いいお天気で楽しい猿鑑賞です。
ところで、昨年話題になりましたのは、ここの赤ちゃんの命名について。英国の王女がシャーロットちゃんですが、その後のここの赤ちゃん猿の名前公募でシャーロットが選ばれ物議を醸しました。
たしか英王室の、気にしないという寛容なメッセージで無事シャーロットちゃんはそのまま名付けられましたけど、とても美人さんだそうです。お母さんが綺麗な顔してるんだって。美人さんて、まるでうちのスーちゃんのことね  😌

王女の名を猿から持ってきたわけでも、王女が猿だと揶揄しているわけでもなし、なんでも非難する(自主規制か?)向きもあるんですね。英王室の寛大さに感謝ですね。

とここで、もっとえらくでかい話を思い出した!
姉の犬は通称キャシー、つまりキャサリンちゃんですから、王女どころか皇太子妃と同じ名前じゃん!!

こちらが、歯のお手入れ中のキャサリンちゃんです。
旅の話はまだ続く!     たぶん
スポンサーサイト

捨て実のウンチ その2

まだの方は是非、捨て実のウンチ その1をお読みください

ある日の朝のこと、、、
😀じゃあ行ってくるね、いい子にし、、、
きゃーっ、ゆずちゃんウンチしてある!
そうです、ウンチをしたゆずちゃんは、ウンチの隣でちょこんと座っていたのです😥
慌てて紙を用意してハウスを開けてゆずを出し、夫にゆずを頼んだつもりだったが、ゆず小僧はたったか走ってさっさとテーブルに登り、義父が後から食べるはずでラップをかけてあった肉じゃがを、ムシャムシャとたべ始めていました😫あー、またやられた!!

🐶 してやったり。ウフ
え?肉じゃがですか?
知らなきゃ平気、知らなきゃ平気。元どおりラップをかけ直して、秋カボチャは会社に向かいました。
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。