中休み? 年始の米沢温泉旅行

このところ年始には東北の温泉に行く我が家ですが、今年もぶじ行ってきました。
ドイツ旅行は休んで、フレッシュな話題から。

私としては野地温泉に行きたかったのだが、夫の希望で白布温泉よりさらに山の上の、新高湯温泉は吾妻屋旅館さんへ

白布温泉リピーターなので、あることは前々から知っていたし。


今回は過去の痛い反省を生かして、発売日に新幹線のチケット買い、安心安心。
着いたらまず腹ごしらえに、可祝屋さんへ



夫のセットランチ



私の山菜そば。そばはそばでも、中華そばのそばです。あたくしは日本そばはあまり好きじゃないウドン派ですので。



上杉神社
去年は3日だったけど、えらく並んだんだけどな??
(今年は2日)



今年は皆さんもご存知の通り豪雪のサブい冬のためか、次々とフレッシュな雪がゴーゴー降ってきて、ほんとに新雪で綺麗です。





完全に凍っていますよ。





宿までバスでいくわけですが、こいつが2時間に一本しかきてくれないので、時間潰したり買い物したり。

そのバスから見る雪の量も半端でなく、一件宿に到着。




女性専用時間に自慢の露天風呂にいそいそと向かおうと玄関を出たところで、明らかにおかしな(寒そうな)姿勢で戻って来られる女性客の方、、、

すごくぬるいですよ

との警告をくださったので心してツルツルの道をゆき、脱衣所でも他の方に

お湯の吹きだし口のとこしか温かくない

とコメント頂き、吹きだし口で少しずつ温まり?ながら早々に脱出。
やはり1100m以上の高地だからね、、、




帰りのバスの車中から

寒いといっても宿の暖房はバッチリ
ガスヒーター、ホットカーペット、トイレや洗面所は壁のヒーター、廊下はストーブ、とちゃんとしていたので、露天以外は問題なしでした。



翌日は米沢に行ったんだから米沢牛でしょ?
ということで、市内に無数にある肉屋さん直営の料理どころへ

この肉質で、おひとり2400円!


そして夫がなぜかえらく遅い時間の新幹線を買ってしまったので、思い切って小野川温泉の立ち寄り湯へいくことにしました


でもバスしかないわけ。バスは2時間に一本とかなわけ。
なのでいかに屋外で過ごさなくていいように時間をやりくりするかがポイントです。そとは足元が雪深いか、ツルツルか、融雪しててべちょべちょですから。そしてたまに容赦無く豪雪が頭上から降り注ぎますから。

しかし。

小野川温泉!
行ってよかった!!
スバラシイ泉質で、我が家好み!

立ち寄りは亀屋万年閣さんで500円にて。名物というラジウム温泉たまご、豆腐をゲットし、あとは温泉地に一件しかないカフェでときを過ごし米沢駅へ



最後は再度これね~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR