スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そもそも今回のインドは

インド旅行のベストシーズンは11月から3月だそうです。暑くないのと、最大の理由は乾季だから。

私の旅行した7月は雨季で、本来は行くべきでないんだってー。そんなことツアーの宣伝になんも書いてないけどね。

酷暑が4月から5月で、45℃とかいっちゃうんだそうです。だからゴールデンウイークだからって、インド行っちゃいけないんですな。たぶんツアーないと思いますけど。


降ったら鬱陶しいが、雨季だと代金がお安い。ビジネス利用にも関わらず今回のツアーは激安でした。
実際には雨季だろうが乾季だろうが、その人の運かなぁ、と思うのは、我々はそんなに雨にやられてなかったからかな。
ガイド氏曰く、私たちの到着前3日間は朝から晩までジャバジャバ降ってたそうです。私たちも4日目にジャバジャバきたけど、それはバス移動中。デリーに着いたら止みました


苔パスタな趣き



ところで、バスから見ていて断然楽しいのは田舎で、デリーの中心部に行くと普通の街であまり面白くない。
圧巻は道路交通。なんだか並走する車列が多いなあ、と数えると事実上7車線あるが、路面に書いてある車線は4つ
ルールとかないわけね。

ある田舎道でうつらうつらしていて、なんだか全然動かないことに気づく。
田舎道なんで基本片側1車線だが、隙間があると車幅がとても狭いリキシャーというタクシーのチープ版(投げ出されたら終わり)がぐいぐい入り込んでくるわけです。
向こうからでかいダンプ、トラックがたくさんやってくるわ、信号はないわ、割り込みはあるわ、で、もうグチャグチャです。
この日は旅行のメインイベント、タージマハル観光ですので、行けなくなると多分他のお客さんも暴れると思いますけどね。

本来は右に曲がるべき道を、右どころかまっすぐすら行けず、しかし我らがドライバー氏は左にぐーんと曲がり、ものすごいスピードでキャッチアップ開始。
この運ちゃんは実に思い切りの良い運転をする人でしたが、まあトラブルはなかったのでヨシとしましょう。

タージマハルの美しい写真はまた後の回で。

インドではそのような渋滞はしょっちゅうだそうで、その度に観光日程の組み直しや観光時間短縮があるんですってー。困るわね。まあ、それもインドだね。

私たちの日程の頃はちょうどラマダン明けとイスラムの祝日がかさなり、タージマハルもえらい混みようでしたが、外国人価格というのがあり、入り口も別なんで大丈夫でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。