チュニジア教室10 ~オシャレスポット、シディ・ブ・サイドとカルタゴ遺跡

あ~しばしサボったわ、チュニジア教室


今日は第10弾、オサレスポットと世界遺産をご紹介♪

チュニジアの首都チュニスから30分ほどバスに乗って、若者のデートスポットというシディ・ブ・サイド
お天気もバッチグーで観光最終日まで晴れ




「アラブ地中海音楽博物館」という、楽器より建物が面白い博物館の手前で

 
 
観光バスで現地へ向かっていると、大型バスが併走していて・・・
超デカいひとたち(<横に)がたくさん乗っていて、こちらを見てニコニコしてました

私たちもニコニコして手を振ったけど、
 「スゴい太ってるねえ」
 「さすが白人だね」  などと実は言ってました (<腹黒い?)


添乗員さんが「ドイツ人が行くのはいいところ、と言われる」と話してくれました
なんでもドイツ人は、
  ドイツよりあたたかいところ
  ドイツよりご飯がおいしいところ
  ドイツより物価が安いところ  
が好きなんだそうです

 「殆どの国はそうじゃないの?」 という呟きはさておき・・・




カフェ・デ・ナット
という、有名な喫茶店
腰ぐらいの高さのある床にヨイショ、と靴を脱いで登り、足を伸ばしてお茶を飲みます
お茶はミントティー
なの

この緑と赤のシマシマ、いいですねぇ オシャレで
ツアーではここでの一杯も料金に含まれていました!

あとは自由時間、トイレに行ってから、他の博物館に連れて行ってもらうことにしました


カフェのテラスからの眺め
きっとこの下の通りがメインストリート

夏は観光客でイモ洗い状態らしいけど、オフシーズン真っ只中の私たちはスカスカで観光しやすかったなぁ



博物館の屋上から街を見下ろします
美しいでしょう?
もっとノンビリしていたかったくらい、暖かい日差し

さて次は少し観光して、そのあと昼食タイム
昼食には、これまたオシャレな海の望めるレストランへ



まるで海に浮かんでいるみたいな気になる窓からの眺め

実は私、この景色をみて「007」のあるシーンを思い出した
が、何作目のなんと言うタイトルかは不明
(ものすごく前の作品であることは間違いない)


ここも若くてリッチなチュニジアンたちがデートで使っていましたね




さて、旅の最後はカルタゴ遺跡へ
「アントニヌスの共同浴場」
というところで、上のほうにちょこっと見える柱の高さまでの屋根に覆われていたんだそうです

ローマ人、おフロにかける情熱は日本人以上かも?

↑このお写真、このブログへも遊びに来てくれる「きなこ餅さん」も写っております




11日間の旅行って長いと思ったけど、後半はあっという間
苦痛なのは洗濯物
でしょ、間違いなく

教室もそろそろ終わりに近づきました
次はナニをテーマにしようかな?
リクエスト受付ま~す♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~。
カフェテラスからのながめ、すんごいキレイ~☆
チュニジアってなんだか不思議な国ですね。
行ったらハマリそうで怖いっす。
今年の秋、妹の結婚式でおフランスに行きますが(費用が分からんのがコワイ)
なんせ初ヨーロッパなもんで今からドキドキですわ(^^;

きれいだわーー

チュニジアって、とにかく色がきれいですね。
同じ地球上の国とは思えない感じです。
ちょっと前に久しぶりに「アラビアンナイト」を
読んでみたんだけど、まさにその世界。
ま、旅先の洗濯物はね、確かに困るわよね^^;
でも乾くの速そうじゃない?

No title

ほんとステキなレストラン!に,風景。真っ白な建物が映えますね~。
これだけで優雅な気分になれます^^
リクエストかぁ。。どこも行ったことないからなぁ♪
景色の良いとこが見たいかなぁ☆

かさんです。

秋カボチャさん こんにちは。

オットさん、Bですか。ガサツで話聞いてなくって、間違いの多く、旅行の手配が全然出来ないB!!おーほほほっ

愛されキャラですなぁ

3日先の予定もたてられなぃし、ナビタイムで検索して印刷持って歩いてても辿り着けない場所があるし、なんにもしてないのに『B型だから仕方ない!』といわれるB型。
いやぁ☆ステキです。^^
イチゴちゃんに好かれるの、わかるなぁ~
かさんもイチゴちゃんの胴回りにくるっと両手をまわして抱きしめたいー
という心境にかられました。突如!!笑

イチゴちゃんってイチゴ食べるのかしら???

No title

不思議な雰囲気の喫茶店に釘付けです~
靴を脱いで足を伸ばるのは東洋的だと思っていたけど・・・
ミントティー、飲んでみた~い♪

リクエスト?何をみても「珍しい」ので何でもOK

チャブスママさん

え~初ヨーロッパっすか? おフランスですね
チュニジアはシャルル・ド・ゴール空港から直行便が出ていますよ!
たぶん行ったらとりこになると思いますんで、ぜひ♪

akiさん

洗濯はね、旅行中はやらないの。
これで私の荷物のデカいのがわかったでしょ?
なんか面倒だから、昔はやってたんだけどやめた~
絞るのもタイヘンだし。だから帰ってきたら洗濯機フル回転!

bigumaroさん

日本ではあまり知られていないところに行く、というのが楽しいんです。
帰ってきてからも話題になるしね。
でも教室を開く前は、「チュニジア??」だったと思います。
これでアナタもチュニジア通よ!

かさん さま

イチゴ、イチゴは食べませんね、ほとんど。
たまーに気まぐれ病が起こると食べますけど。
イチゴが好きなのは柑橘系☆
あとはお魚です。練り物(ちくわとか)とかね。

腰に手を回してやってください。
イチゴじっとしてますよ、きっと。

ロックの母さんさん

チュニジアは、ミントティーばっかりでしたよ。
でもエジプトと違って、「あま~い・・・(泣)」ということもなく。
味付けは淡白な国でしたね。

カフェは地元だとオッサンばっかりがグータラと座ってます。
女性はあまりお外に出ないんです。

No title

とに角 色あいがとってもキレイですよね でも本当に不思議に国りの様に感じます
宙に浮いたような レストランこんな 処で一度でも良いから 食事したいわ! 

ランままさん

そう、浮いてるみたいなレストランです☆
お天気も良くて、シアワセです。デートなんかだったら最高かも。

異国は色が違います。匂いも。
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR