スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

We LOVE Scotland! 3-エジンバラってどんなとこ

 

エジンバラ、ロイヤルマイル前より坂下を望む


今回のUK紀行は

 グラスゴー 2泊
 エジンバラ 1泊
 ツアーでOban 2泊
 ツアーでPortree 2泊
 エジンバラ 1泊
 ロンドン 1泊

計9泊11日でした
なぜわざわざゴールデンウィーク前の今の時期だったか、というとエアーが取れなかったからです

UKには1月、4月、5月、6月、7月と行ったことがありますが、4月はとってもいい時期だということが分かりました
GW前で日本人もいないし、適当に暖かいし、お花がとってもキレイ
なんですよ

ということでエジンバラのお写真を少し・・・

 
 


左手がメインストリートのプリンシズストリート、右手は国鉄の線路で、ウェイバリー駅といいます
ゼッタイ乗らないね、国鉄(笑)
やっぱバスですよ、バス!

お花がとってもきれいです




ナショナルギャラリー前の端から

ナショナルギャラリーとか言いますが、ロンドンのソレとは大違い・・・
作品がショボくて、「イングランドめ、ケチったな!」という寄贈状態

空を飛ぶのはカモメ
エジンバラはフォース湾が近いので、カモメもたくさんいます





観光地、ロイヤルマイル(通りの名前)にて

エジンバラにいけば必ずパイパーを見られる、と聞いていたけど、2005年では会えず
2006年に見ることが出来ました

バグパイプの音色ってとてもステキで、おなかに響きます
生まれて初めて生で聞いたバッキンガム宮殿の衛兵交代のときの感動は、いまでもまざまざと思い出すことが出来ます




像の後ろに見えるのがエジンバラ城
高いところにあるので、その威容が楽しめます

その城のすそあたりにかすかに黄色く見えるのはお花たち
もう本当に美しかった!

感動のあまり写真をいっぱい撮りましたが、目で見るような感動は再現できませんね
人間の目ってスバラシイなぁ




整備している姿を見ないのだけど、花壇は美しく彩られています
後ろに見える青い乗り物は、エアポートバスです

いいですねぇ・・・ ウットリ
美しいです、エジンバラ




二つ前の写真とほぼ位置は変わらないけれど、ここで撮りたかったのは、公園でくつろぐ人たちの姿
しかも全然混んでいません

日本だったらイモ洗いであろう天候なのに、空気がピリッと澄んでて、でも後ろはバスやら車で騒々しくて(笑)、したまで降りていってベンチでくつろぎたくなる気持ちも分かります



さて、明日はグラスゴーをご紹介しますね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おぉぉぉぉぉぉっ最初の写真は私が一目ボレしたフラットじゃないですかぁっ!!!
やっぱり、変わらないなぁ…スバラシイ…
秋カボチャさん、ありがとう~~~(涙)

やっぱり、真夏の観光シーズンとは違って人が少ないですねぇ
さすがにミリタリータトゥの時期は、観光客ウジャウジャですよ

国鉄をかなり嫌ってらっしゃいますけど^_^;
昔に比べたらいいと思うなぁ~
ちなみに、空港からシャトルバスも、ロンドンからインターシティ(特急)も
どっちも良かったですよ~

バニ母さん

おほほ・・・ ちょっと確信があったのです。
そちらのサイトでみたフラットの写真を「あそこかも?」と。
今回坂を上りながら振り返って、見て、思わず撮って帰りました。
私もやるわね!

国鉄に限らず、私はこの国の何もかも信じてないんです(爆笑)!
アテにできないという方が正しいか。
でも景色きれいだし、優しい人もいるし、やっぱ行くんだなあ・・・万難を排して。
だから戦えるよう英語習得ももっと頑張りますよん。
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。