スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーキョーのある1日 ~メキシコからお越しのご一家

今日は例の 情ハ人ノ為ナラズ の日

時間&計画に正確なA型  なので、きちんと計画は立てました
ホテルでピックアップしてご挨拶すると、メールでやり取りしてたお父さんが

 「実は問題があってね・・・」
 (ドキドキ・・・何かしら)
 「お金を換えたいんだよね、浅草とかにあったら途中で換えたいなあ」

とりあえず新宿に向かいました
あと  「ニッコーとキョートへの新幹線も予約したい」(<以前から強く勧めたためと思われる)というので、みどりの窓口へ

日本国外からくる外人さんは、JR passとかいうステキなレールパスがあって、座席だけ予約すればOK

さ、浅草へ



(※掲載の許可はもらっています)

お父さん、お母さんは日本に長期間仕事で住んだことがあり、浅草は珍しくないらしいのだけど、おばあちゃん(84歳!)と娘さんが初ジャパン
私なんか浅草寺ほとんど行ったことないもんなぁ




素晴らしいお天気♪

お父さんは英語が普通に話せ、娘さんもまあまあ話せるが、お母さんとおばあちゃんがスペイン語オンリー 
お父さんがアレコレ質問してくるので対応すると、それをお母さん達に説明

あとで娘さんと話をしたら、お寺の意味とかをフシギに思っていたらしい
ちょっとシャイな女の子で、自分からあまり尋ねないらしかった
これは失敗だったなあ




矢印で指したカレッタ汐留の46階展望レストランでランチ
エレベーターでグングン昇っていくのが良かったらしく、全員で見入ってたね

そして浜離宮恩賜庭園へ




言い忘れてたけど、換金の件
雷門へ戻ってきたらグッドタイミングで交番が
若々しいお兄さんの警官に  「外貨を換金できるところありませんか?」と聞くと、少し歩いた郵便局にあるという

無事換金も終了です♪
(でもね・・・完璧な計画がここで1時間ズレました・・・ トホホ)




浜離宮から水上ボートに乗りました
これはお父さんが乗り気で、実際とっても気に入ったらしかった
でも(換金で)1便ボートを逃したので、行き先はお台場じゃなくて浅草(爆)

いいんです
喜んでもらえたからね



(※掲載の許可を得ています)

大学生という娘さん
とても可愛らしい女の子で、水上ボートの上でたっぷり二人でお話しました

隅田川沿いにはビニールハウスが並ぶので  「あのブルーのシートはホームレスのおうちよ」というと、「メキシコにもある」と言ってました

彼女からおみやげを貰いました
お父さんからは、メキシコのコーヒーと紅茶のパックを頂きました
このコーヒーが強烈な香りで、帰りの電車の中で  「どっこいしょ」と座るとプ~ン
家に帰ってきてもプ~ン





 「ぜひメキシコにいらっしゃい」
と連絡先を教えてもらいました
写真でも送ってあげようかな

うららかなトーキョーの一日でした



 「次はイチゴちゃんの番かな?」
(おニュー服を買いました!)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

秋カボチャさま&イチゴちゃん
こんばんは!
秋カボチャさん♪とっても素敵なお仕事をされましたね!
感激して、さっきからミスタッチばかり…(不思議…)
先日の旅で、私は困っていそうな人に声を掛ける欧州人たちに大感激したのですが、日本に帰ってきてそれをやるとこの国では怪しまれてしまうことにげんなり…。
そして、言葉の壁を感じずに(まぁ無理でしょうけど)旅に行こう!(いつかは!)とココロに誓ったものの…実行にはいまだ移らず…
そんな折り、秋カボチャさまのこの記事!
きっと今日のスペインからのお客様たちもたいそうお喜びのことと思いますよ。
私も大都会東京(というより今回は下町?)を旅した気分になりました。ありがとうございまっす!

No title

秋カボチャさ~ん!
お疲れ様でした♪
私も昔、アメリカ人を浅草へご案内したことあります。
その時、『この街の人口はどれくらい?』と聞かれ
『聞きたいのはそこかいっ!』とツッ込みを入れたい気持ちと同時に
浅草の人口はともかく、東京都のじんこうすら把握していない自分の知識の乏しさに愕然としました。。。(_ _)
秋カボチャさんも海外によく行くからわかると思うけど
海外で受ける人の好意や優しさって本当に身に沁みるんだよねー。
きっとこのファミリーも秋カボチャさんのことずーっと忘れないと思います♪
うちの旦那のLAの会社はメキシコ人がたーくさん働いていて
友達も多いので親近感が沸きました♪

No title

…。
まちがえてました。
スペイン語を話すメキシコからのお客様でしたね。
読解力ゼロでした。

こぶたさん

何かを人にしてあげるのって、基本的に「助けてあげた」→「満足してもらって」→「自分が嬉しい、満たされる」ってことだと思うんです。
私の場合はショボ英語をブラッシュアップして刺激にしたい(説明できなかったら次回できるようにする)ってのも大きいのですが、普段我が家で行っているツアコン業務が生きてますね。
日本に興味があったり好きだから着てくれてるんだし、もっと好きになってほしいと思います。

「My pleasure」昨日のゲストには別れ際にそう伝えました♪

かんママさん

こんばんは!
聞かれましたよ、たっぷり「ちょっと変な質問」。
浅草の人口も笑っちゃいますが(あまりの賑わいにそう思ったのでしょうねー)、松の木に巻いてある藁の意味とか、日本庭園の池にかかる橋がストレートでなくクランクばりに幾度も曲がっているのはなぜか、とかもう禅問答(笑)。
でもお父さん頭良かったです。

あとね、メキシコ人って、私が嫌いな「我の強い欧米人」と一線を画してますね。ノンビリとしてニコニコしてて、焦ったり急がせたりしない。日本人に近いものを感じました。

まだ初めてなので、回を追うごとに成長する自分でありたいと思ってます。

こぶたさん

えへー。私が自信持って話せるのは日本語だけです。
ス、スペイン語なんて、「アディオス」しか知りませんわ。ほほほ。

世間に英語があってよかった、と思った昨日です・・・
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。