スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エゲレスより愛をこめて ~目に留まったものたち

そろそろお土産大会も締め切ろーっかなー


というわけで、エゲレス旅行記
今日は、「なんじゃこりゃ?」と目に留まったものたちをあげてみましょう




過去(っていつだ)の、ブリティッシュ・エアウェイズの制服
パイロットは全然進化してないみたいだけど、スチ子さんのお洋服は可愛いね

これは Science Museum の展示 (<クリック)
ここは医学・薬学関係の方(ワタシとオット)にはお薦めの博物館

フロア丸ごと×2が、世界の医学・薬学でいっぱい
 (<クリック)
下のフロアはAviation関係で、ロールスロイスのエンジンやら、ジャンボジェットの断面やら・・・




この日いちばんのヒットがコレ↑
ザ・断面図

こんなところに座っているのか~ と感動をおぼえました (オタク?)




マイナス3℃の日は、朝からちょっと郊外のハンプトン・コート・パレスへ行きました

英語
ドイツ語
フランス語
スペイン語
その次が我らがニッポンの言語ですから・・・ どんだけ沢山の日本人がここを訪問してるんでしょうね?

あ、これ駅の出口の看板です




ライオンが、なぜかシーサーにしか見えない

ハンプトン・コート・パレスは、ヘンリー8世の城

ウィンザー城とテムズ川に近く、ロンドンから適当に離れているのでこの地が選ばれたんですって

ガイドツアー(無料)があったので参加してみたんだけど、ヒジョーに寒かったです
カイロ貼って行ってよかったぁ




M&Sのマークで有名なスーパー(注:デパートではない)のオーナーと結婚して離婚した某婦人は、自身の著書で
「イギリスは成熟した大人の国、日本は未熟な子供の国」

あまりに乱暴な自説を述べてるんだけど、そんな都合のいい国はない
(注:ワタシは読みません)

こんななんでもいい加減で笑っちゃう国もなかなかないと思うのだが(慣れたら諦める)・・・


日本の公共交通機関で
お年寄りに席を譲りましょう
床に座るのはやめましょう
ごみは持ち帰りましょう

と書いてあって情けなくなることあるけど、やっぱありました、ロンドンにも・・・




Britain at War という博物館にて


イギリスは第二次世界大戦でいかににっくきドイツ軍の空爆に苦しめられ、しかしそんな中でもいかに生活を楽しみ、復興したか?


簡単に言うとそんな感じ


姉が被っているのは毒ガス用マスク(子供向け)
暑くて息苦しいらしい






もう少し次回に続く!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

イチゴちゃんのファッションショーは前回でしたのね(^_^;
警備って書いてあってまったりしている感じがとってもビーグルちっくですね♪
よく似合ってます。
黒はオンナを美しく見せる、と昔何かで読んだ事がありますよ!
ジャンボ機の断面って興味深いです(笑)
ココでしか知りえない貴重な情報の1つですね。
これからも色々珍しい話を期待しています~

ロックの母さん

そうです、なるべく珍しい話を持って帰れるように努力してるんですよ。
このイチゴのお洋服、他にもピンクバージョンがあるんですが、なんせ「えっくすえる」がなかったので断念。
Securityのほかに、Little devil なんつーのもありました。全然リトルじゃないです。どっちかというとdragonです(笑)

こんばんはぁ

[あまりに乱暴な自説を..を、クリックして読んでみたよ
おもしろかったよ。
お姉さん、、つけさせられたのですね、秋かぼちゃさんに言われて・・(笑)

びびさん

いやいや・・読まれましたか、乱暴な自説。今度感想聞かせてくださいね。
この姉のマスクは自分で被って、「写真とって」といわれたんです。姉は私の上をいく(なにが?)人ですから。
子供用ですから、所詮オバチャンにはキツいのですね。
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。