エゲレスより愛をこめて ~あれもこれもロンドン

お土産大会、受付終了!

応募した方は首を長くして待っててね~♪


さて最終回のエゲレスより愛をこめて、今日はその他の観光地を紹介します
まず始めはハンプトンコートパレス



市内からバスツアー(日本語はなし)もあるけれど、ロンドン(Waterloo駅)から6.5ポンドで往復できる

しかもロンドンにしては親切な駅員のお姉ちゃんがパンフレットを持ってきて、
 「往復でチケット買った人は、1人分の料金で2人入れるわよ」
と教えてくれました

入場料は13.5ポンド
えらく安く済みました




広場の一角にある大時計
向かいには王や女王の部屋があって、毎日窓から時間を確認できたんですって




川沿いの道でワンコのサンポしたら楽しそう




マイナス6℃の日に行ったのは、郊外のWest Dulwich
ロンドン(Victoria駅)から往復4.1ポンド
ここに美術館があるっていうもんですから・・・・

たしかに小ぶりな割りに見ごたえはあったけど、駅から15分歩いてしかもサブイ!!
でも企画展?みたいなのの展示に、我らがビーグルちゃんのお写真がありました!
(写真だけか・・・)

この写真は、長い廊下の途中にあったコート掛け
なくなっても知らないけど、掛けたい方はどうぞ てなもんでしょうか




そのマイナス6℃の日、朝一番に行ったのはホテルから近い Westminster Cathedral
ダイアナ妃の葬儀を行った、Westminster Abbeyとは違うんです

ここは中の装飾が素晴らしかった(無料)
たぶん復元だと思うんだけど、ビザンチン調の天井画など見ごたえタップリ
つい50ペンスをチャリン、と入れてろうそくを灯してきました




で、ホテルね 一応紹介しておきましょう
ジョリーに決まったと聞いたときは嬉しかった
なぜって、とっても便利なロケーションだし(バッキンガム宮殿、ビッグベン、ウエストミンスター寺院にも徒歩で行ける)慣れてますから・・・

バニ母さんも泊まったことのあるジョリーセントアーミンズ、私は3度目です




最寄はここ、セントジェームズパーク駅
構内にはカフェとちょっとしたショップがあって、ホテルから1分以内
向かいは Scotland Yard (ロンドンの警視庁みたいなの)もあります




ここに住んでいたDr. Samuel Johnsonという人は、初めて本格的な辞書を編纂したことで有名な人だそうです(知らなかった・・・)
(<クリック)

彼以前の辞書はものの定義が超いい加減で、ネズミを
「an animal, well-known よく知られた動物」
 

などと書いていたとか・・・

ミニミニショップでジョンソン博士の伝記を買いました(現在よんでるところ)


このまえに Dr. John Soane's Museum も行ったんですが、面白かったです (<クリック)
ロンドン行く方ぜひどうぞ




最後は Imperial War Museum
007の特別展示があったから行ったところ・・・そのほかの展示も面白かった~!
残念ながら帰国日で12時にホテル戻らないといけなかったので、あまり見られなかったけど、イギリスの諜報機関であるMI-6の常設展も堪能

ここもお薦めね、無料だし



ということでロンドン旅行記終わりです
次はいつ、どこへ行こうかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

秋カボチャさま&イチゴちゃん
こんにちは。
親切なお姉さん嬉しいですね。それにしても海外の国々は日本では考えられない料金設定があったりしますね。
私も先日欧州にいったときに3人以上は「グループ料金」だよ!と電車賃や博物館の入館料が割引になりました。3人から?確かにグループですよね。
そういう料金設定があるから
小さな頃から自然に美術館や博物館で休日をすごしたりできるのかなぁ?
どこかの小さな島国もぜひ取り入れて欲しいなぁと思います。

今回も素敵な英国レポート楽しませて頂きました♪

うれしハズカシの過去です

わはは~↑(ホテルの)この階段とこで、
ウェディングドレス姿で写真撮らされました(大爆)
ここ、宿泊施設だけじゃなくて、会議室とかもあるから
平日の午前中にそんなことして(汗)ビジネスマンたちに嘲笑されました(泣)
なぜかこの駅使わなかったなぁ(笑)
まぁ、散歩しいの移動を兼ねて歩いていたので・・・
しょっぱなからヴィクトリア駅まで歩いちゃいましたから(笑)

bigumaro

がーん。終了しちゃった・・・。
ブログは見てたんですが、コメント残せず。くすん。
次回に期待します!!

こぶたさん

イギリスだけかもしれませんが、わりと「入場無料」っての多いですよね。今回は「無料」「小さい」をキーワードに探したんですよ。まだ行ってないところあるなあ、てな感じです。今回母は、ずっと「シニア割り」(笑)
黙ってても、「あ、割引ね」って向こうから言ってくれる。
母はわりと得したたびだったと思います。
あたしゃ何にも割り引きないよ・・・

バニ母さん

うわっはっは~ えーここでウェディング姿の撮影ですか。イギリスの中流以上の人は優しいですから、嘲笑はしてなかったと思いますよ。むしろ微笑ましいと思ったんじゃ? たぶんビックリはしたと思いますけれどね。あらそう、ここでねえ・・・私が初めて泊まったのは2001年かしらね。
たしかにたしかに・・・ビクトリアまで行く途中にセインツベリーもあるし、徒歩圏ですな。ほんと便利です。このホテル。

bigumaroさん

フッフッフ。たしかに終了しました。コメント残してくださいね。次ねえ・・・4月までは大きいのはムリですわ。とりあえず今は英語学習に専念します。

No title

秋カボチャさま&イチゴちゃん
こんばんは。
イチゴちゃん梅見のお散歩、暖かさが伝わってきますね。
秋カボチャさま、「キーワード」の旅、楽しいですね。
行き慣れているからできることかもしれませんが、
私も次回は何か考えていこうかな?

こぶたさん

ロンドンはほぼ見尽くした感はあります。行くところ決まってるので。でももう少し時間掛けてみたいなあ、というところもいくつか。次はどこ行こうかしら。

こぶたさんはどこが好きなんでしょう? ヨーロッパ? オセアニア?
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR