この時期、カフンショウでお悩みの方?

秋カボチャは、ハウスダストとスギ花粉に敏感に反応するアレルギー体質
この時期は心理的にかなり微妙でした




2005年カフン大飛散年から予防を始め、今年やっとコントロールのコツをマスターしました

ということで秋カボチャお薦めの対策法は、ズバリ予防
一度クシャミをして鼻水を垂らすと、そこからクスリを飲んでも効果はイマイチ なので予防が良いというわけです

お金はかけない、マスクもしない

目指せ! 明るく美しいカフンショウ患者!

 


耳鼻科医にかかると処方箋薬局での手間も掛かるし、してもらった憶えもない「指導料」とかいうお金も取られるし、行くのやめました 
ドラッグストアで売っている鼻炎薬(内服)で十分
眼が痒くなることもたまにあるので、さらに点眼の抗アレルギー薬をゲットすれば準備完了

くすりの名称までは言わないけど、仕事中でも意識を失うくらい強烈に眠いのもあるし、殆ど眠くならないのもあります

本来は添付文書に従うのが正しいけど、頭痛が出たり、喉が砂漠みたいにカラカラになったりするので、朝起きたら規定の半分飲んで済ますことにしました



今年はいまんとこ順調です 
あともう少しの辛抱だね
サクラが咲く頃にはカフンも忘れられてるといいなぁ



 「みなさん よい週末を!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランまま

この時期 花粉症の人には 辛い時期なのでしょう
幸い 私は 経験がないのですよ 
ここ数日の黄砂でダブルパンチの方 多いですよね

すっきりして 桜の花見ができると良いですね お大事に!

ランままさん

昨日も異常な光景でした・・・電車の中にはマスクの人々・・・
私はマスクをしないので(単にかっこ悪いと思うから)そう感じるのかもしれませんが。

黄砂もはら立ちますね。お洗濯したい天気でも、短時間で済ませてバサバサ払って家では空気清浄機が大活躍です。
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR