いまさら初恋の人の手紙なんかいらない

ネットで見つけた 「初恋の人からの手紙」(あえてリンクなし)
昼ごはん食べながら見ちゃいました
以下、コピペとツッコミでお送りします



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

秋カボチャ、ひさしぶり。

 「ダレだ? おめー」


今でもフリマに自作の詩を出品していますか?

 今でもって・・・ 一度もしたことないね」


会うたびに詩を書いておれに見せてきた秋カボチャをなつかしく思います。

 「あらそう・・・ って書いてないっつーの」


おれの興味が薄れ始めて、イライラした秋カボチャが「私に興味がないなら、さっさと振ってよ」と言って別れたあの日から、もう22年が経ったんだね。

 「図々しい! 振るのはアタシ!! しかもなんだよ22年って・・・ アタシいくつ?」


月日が流れるのは早いものです。

 「そこだけは同感だな」


あ、そうそう、手紙を書いたのには特に理由はないんだ。ただ部屋の掃除をしていたら秋カボチャからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせたかな。

 「別に・・・ ってなんで住所知ってるの? キモすぎる」


思い返してみると、うちらの恋愛ってひどいものだったなぁと今さらながらに思います。

 「今頃気付くな、ボケ」


わりと若者らしい恋愛をしたがったおれと、すぐドライになっていった秋カボチャ

 「それがアタシです」


秋カボチャの決めぜりふはいつも「ごちゃごちゃ言ってると別れるよ」でしたね。どんだけ上からだ!と思ったけれど、怖くて文句の一つも言えませんでした(苦笑)。

 「22年前に『どんだけ』なんて言葉は流行ってませんでしたけど? 大体アタシに文句言うなんて100万年早い!」


そういえば、秋カボチャにとって、おれが初恋の相手だったのかな?

 「だからアンタ誰よ?」


いきなり付き合った瞬間に「付き合ったらHしなきゃいけないの?不安なんだけど」と言われ、返答に困ったのを覚えています。考えていることがそっち方面ばかりなのは、今も変わっていないのでしょうか?

 「確か初恋は小学生だったけど、当時そんなこと言うガキだったとしたら、マジで将来がコワいね 『そっち方面』ばっかり考えてるのはどうせお前だろ」


秋カボチャは付き合った当初のテンションがやけに高くて、「私、一生このまま大好きなんだろうな」って言っていたような。

 「ぜったい言わねえ」


おれは「さすがにそれはないだろ」と思って冷静に聞いていたけど、ノリの悪いおれに怒っていましたね。やはり最終的には秋カボチャのテンションがガタ落ちしていたけど・・・。

 「それがアタシです」


恋愛を総合的に考えれば、おれは秋カボチャと付き合えたことを、とても感謝しています。

 「終ったものをなんでも美化するな! ナルシスト!」


キツイことを言われたときに耐える方法や、言い返したい気持ちを無理矢理封じ込める方法
をこの恋愛から学びました。どうもありがとう。

 「アタシも役に立ってるわね・・・ イヒヒ」


いろいろ書いたけど、おれはそんな秋カボチャのことが好きでした。

 「だから美化するなっての」


これからも秋カボチャらしくいられるよう、あと、当時本気でやっていた深夜ラジオへの投稿も続けて(笑)、幸せをふりまいてください。

 「人をシアワセにする前に、まず自分がシアワセになりたいわ」


またいつか会いましょう。

 「いえ、結構です」


P.S. おれの歯がくさいってみんなに言いふらしていると聞きました。本当ですか?

 「アタシは超ポジティブ思考なの 別れた男の話で時間使うほどネクラじゃないもんね」

 「てか、『口が臭い』とはいうけど、『歯が臭い』って言うかな?」


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



 試したい方はどうぞ、どっかで検索してニックネーム入れてみてね ツッコミどころ満載です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR