2009GW ?萩をもっと

12時まえには萩に着いた我ら、クルマを泊めて市内散策です!




ここは萩の藩主である毛利家の、奇数代藩主の墓所があるお寺
建物は中国風に建てられていて、そういわれてみれば北京で見た故宮に似ていると思った

とってもステキなところです




これがその墓所
灯篭がスゴい数・・・ 家臣が寄進したらしいんだけど
しかも墓所はデザインがステキ




いまでもキレイに管理されております




ところ変わってこちらは偶数代藩主の菩提寺、月照寺
こっちは工事中でちょっと・・・

途中でへんなカップルがいたりして(<寺に関係ないじゃんね)




萩藩きっての豪商であったらしい菊屋家のお庭にて
うちは2人ともジジババ趣味なので、こういうのがダイスキだったりします

ジャパニーズビューティー
 だもんね




何に見えるかって?

・・・私にはハクション大魔王の「アレ」に見えたんだけど、オットもそれに同意する
(どうなってるんだろ)


そのほか、木戸孝允旧邸、高杉晋作のおうちも見たし、萩焼も買ったし、萩博物館も堪能したけどそれはカットして、お宿へ向かいます




今日のお宿は、萩市内の中心地からちょっと離れた椿の群生林でも有名な笠山にある、萩観光ホテルです

と思ったら道を間違えたので、そのまま夕景色を堪能する




ホテル自体のロケーションもスバラシイので、お部屋からの眺めもバッチリ!
そしてお部屋食ですよ
もちろんご飯の前にはガラガラの温泉も楽しんできました
(4月29日というのは、空いているらしい)




たらふく食って飲んで寝てしまったので、心ならずも温泉×2だったこのホテル
散策もしたら良かったなあ




お料理がスンバらしかったです!!
山口県だからもちろん「ふぐ」だよね♪



というわけで、次回は 世界遺産・石見銀山へ向かいま~す♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

bigumaro

萩ですか~。小学生の頃に行ったきり。
大人になっていくと,味わい深いんだろうなぁって思いますね。

でも,何に見えるか?ん~悩んだらトイレが詰まったときにカポカポするやつ・・・
名前も分からないうえに,私ったら大人レベル低っ・・・笑。

菩提寺かぁ・・。

秋カボチャ様、
萩って・・そうか、毛利家だったんですね。
そう言えば大河ドラマ見てましたわ~~、面白かった。
しかし、さすが長期なお家柄ですね。
菩提寺を奇数と偶数に分ける???面白いです!
広くて綺麗で怖くない菩提寺、いいなぁ。
島根の松平家の菩提寺はでっかい亀の石像があって
とても怖かったです~~。
灯籠の上のデザインはフラスコ???あ、くしゃみが・・・。

ふぐ刺し、あ、ふく刺し美味しそうですね。
海を見ながら食べたらすごく美味しいんだろうな~。

bigumaroさん

いまでも「歴史バカ」な私ですが、吉田松陰の偉大さがわかった(気がして)と思って帰ってきました。
トイレのアレね・・・ えーと私も名前わからんわ。
名前なんか要らんのでは? (詰まったら、叫べばみんな理解する)
まあ、最近のトイレ詰まりませんけどね。うちにはないよ。

たっぺねーさん

亀、ありましたよ・・・。同じく。可愛くもなんともないんで載せませんでしたけど。
毛利家の何たるかは歴史に暗い私には「?」ですが、徳川家も、芝の増上寺と上野の寛永寺で代をわけて葬ってましたよ。あれは「争い」になるとか・・・
「今度はうちだ!」って寺同士の争いです。

存知か分かりませんが、関西では、「てっさ、てっちり」なんですよね。 東京にいるので「ふぐ刺し」と言いますけど、関西行くと「『ふぐ刺し』って、アホか?」と思われそうです。
地元では「ふく」でしょうか。
ふぐは私としては「ポン酢に付ける刺身」が最も美味だと信じてます!
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR