スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴ、温泉旅行に行く その?

秋カボチャとそのオット、そしてイチゴちゃんは、遅い夏休みに温泉旅行に行きました
(8月30日~31日)

え?選挙?
 もちろん期日前投票です
台風だったんじゃないかって?
 イエイエ・・・秋カボチャは行いがいいですから 長野県は曇ってただけでした


まず、いつも高速で通り過ぎていた富岡製糸場へいくことにしました
学校で習いましたよね、殖産興業って




当時の建物が残されているのですが、これは木で骨組みが作られてます
その他のレンガは、はめ込みで単なる飾りみたいなものです
湿気からも守られるかな?

製糸場への道路標識にいきなりフランス語表示があったので (フランス語であることは分かるが、もちろん読めない)
 「なんで?」
と思ったら、当時、国が大枚はたいて、フランスから複数人の技術者を招聘したからみたい




ガイドさんが集団を引き連れて説明してくれます
時間は掛かるけど、自分で回るより断然理解もいいので、ガイドさんと一緒に回るといいと思いますよ

後ろは保存の倉庫

富岡製糸場だけで、当時の国の20だか30パーセントの外貨獲得手段を占めていたそうです
ということで、歴代の皇族方は必ずここを訪れて学習、激励なさっていたんだとか




当時は日の光だけで作業していたので、大きなガラス窓
また熱を逃がすために、屋根の上に開閉部があるらしい

最初は国の施設だったのが、そのうち民営になりました
国の管理下だった時代はきちんと日曜、祝日はお休みで、1日8時間弱の勤務
女工は11歳の子もいたらしい
お給料は職能別


と書くと簡単ですが、キモノに襷がけ、手元で湯を炊いて繭を茹で、かなり蒸し暑くて、機械がうるさくて、オマケに立ち仕事で大変だったそうです

民営化してからは一日14時間労働で、およそ20年間で50人が命を落としたとのことです・・・




とてもいい状態で建物は残されてます
入っている機械は、現代?のもの

20年前に廃業するまでは、ちゃんと稼動していたんですって
わりと最近のことですよね




別に「富岡」とはまったく関係ないけれど、開いていたトンカツ屋さんに入りました
さっぱりサクサクでとっても美味しかったです




ドライブして妙義神社へお参りに
イチゴ、大喜びで歩きます




 「旅にはアタシをお忘れなく!」
(クイズ:イチゴちゃんは、この夜、どこで寝たでしょう?)




↑かならずこの格好になります
私はいやなんですが、この姿・・・




コワすぎる・・・

 「ビーグルに、サルに、くま・・・ 金太郎でも呼んでくるかな?」




ということで、次は今夜のおやどへ向かいます!
場所は長野県の七味温泉!!

 「もちろん一般の旅館だよ イチゴちゃんはどうしたのかな?」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昔の労働は何処も過酷な物だったんですね
その頑張りのおかげで現在があるのだけど
イチゴちゃんの大股開きはもう恒例で
見ないと寂しくなりますよ^^;
さて?宿泊は?
犬と旅行したことないので・・わかりませんなあーー;

No title

この製糸工場は あまりにも有名ですよね
でも大変な労働だって事は 覚えています

イチゴちゃんの特意スタイル やはりこれを見ないとイチゴちゃんらしくないわ
イチゴちゃん 車の中でお泊り?

サスケ母さん

富岡製糸場はそれこそ名前は有名ですが、内部でどうだったか、はやはり行ってみないと分からないところがあることを実感しました。ガイドさんがとっても丁寧に説明してくれましたので、歴史おバカな私でもとても楽しく学べました。

イチゴ? えー犬ですから・・・

ランままさん

大正解です。去年の野沢温泉に引き続き、車内でおねんねしていただきました。本犬は、昼間に昼寝も出来ずにキョロキョロしていたので疲れたらしく、サンポしてご飯を食べさせ、クレートに入れたらもうグーグーです。
あさ6時半くらいに駐車場にいくとまだ寝てました(笑)
クルマの鍵を開けると、クレートがユラユラ動いて起きた瞬間を見せてくれましたよ!
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。