スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009秋、英国旅行 「ヒツヂ、ワンコ、キツネ」

今回出会った動物たちを紹介します。

バス、電車の窓から見える圧倒的に多い動物といえば、ヒツヂ。大分離れて ウシ、馬
そして街で見かける最もポピュラーなのは我らが ワンコ

あとは入り江で seal(アザラシ) を見ました。そしてロンドンのセント・ジェームズ・パークでよく見かけるのは リス ですが、今回生まれて初めて 野生キツネ も目撃!

盛りだくさんな動物の顔ぶれです。
なお、ポークが有名なヨークシャー州にもいきましたけど、ブタ は見られなかったなあ。



まずヒツヂから。


  「カメラ目線アリガトウゴザイマス」


昨年確か、「グラスゴーの人口が80万、スコットランドのヒツヂは800万頭」と聴いた気がします。

たいてい広大な区切られた土地に放たれ、始終牧草をハミハミしているか、寝転がってくつろいでいます(雨でも)。
顔の白いのと黒いの、全身黒いのもいました。


 (あまりの面白い角に、近寄って撮ろうとしたらタッタカ逃げられた・・・)


足がダルメシアンのようにブチブチだったり、毛がモコモコでまるでカイコの繭みたいだったり、とっても可愛くて、見てるだけでいい気分です(私は)。
草を食べるのに、立ってむしっているもの、前足を折って顔を近づけてるものあり、様々です。


 (イングランド中北部辺りのチャッツワースハウス&ガーデンズに到達するまでのパブリックパスから見たヒツヂ)


とおくから見ても、白いプチプチしたものが点在しているとヒツヂであることが見て取れます。
なお・・・人間が寄るとタッタカ走って逃げます



ウシも大好きな動物です。


 (ハイランドキャトル、ハーミッシュ。 ハイランドじゃないけどいました。子供ウシ、お母さんのおっぱい堪能中?)


スコットランドにはアンガス(Angus)地方があり、アンガス地方といえば、アンガス牛。ビーフで有名な土地です。
肉牛タイプと、ほかに乳牛タイプも見かけました。

馬は・・・ヒツヂに比べると少いんですよ。


 (シッポ長すぎ!)


 (厩舎からやさしい表情がのぞいていましたよ)


ワンコもいくつか街でいじりました。


 (ボウモアのスーパーマーケット前にて。飼い主さんを待つボーダーコリーをいじるオットと、対応してあげる優しいワンコ)



ジャックラッセル、結構たくさんいるんです。




ウィスキーの一大産地として名を馳せるアイラ島の南部の入り江にて。







最大で4頭いましたかね、アザラシ。
首だけ出して、こっちを見てます。
ボーダーコリーが陸でワンワンとアザラシに吼えてるんですが、まるでからかうかのように (「こっち来れるもんなら来てみな~」、状態) 首をぽっこり出してます。

さらにアイラ島の港でも一頭見ました。どうも私だけが目撃したらしい。


そしてロンドン
リス(写真がない・・・)と、そして驚きのキツネ。






ロンドンは15回近く行ってると思うんだけど (<アホなんです) 生キツネは初めて。このあと、茂みに走っていきました。

ほんとは餌付けしてみようかなーと思ったんだけど、「エキノコックス?」と思っちゃいました。ほんとのとこどうなんだろ?



ロンドンの朝はいつもたいてい公園をおサンポします。10時くらいからしかどこも開いてないし、歩いたほうが体にいいでしょ。
定宿 (ジョリー・セント・アーミンズ) がバッキンガム宮殿まで徒歩5分くらいだから、公園までもすぐです。



 「鳥の被り物したビーグルですか?」



蒸留所の駐車場にて
ここのマスコット犬らしきジャックラッセルが、車の中のワンコに吠えております・・・


さてと。
動物編はご満足いただけましたでしょうか。次は「イングランド北部、バイキングがいた、ヨークの町」を紹介しますね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はい!今回も満足です^^
続きも待ってますから^^
15回も行ってるんですか@@;
ロンドン@@;
すごーい!です^^;

No title

公園 自然がそのまま
残っている感じでやはり 違いますね

動物好きな私には たまりませんよ

No title

最近イチゴちゃんが出番ないですね・・・そろそろ出さなくちゃ。

ロンドンは、勝手を知ってきたので、調べものとかしなくて良くて気が楽です。

No title

ランままさん

これすべてやらせなしで自然にいる動物ですから、凄いですよね。
ほんと、動物っていいですね!
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。