2009秋、英国旅行 「ヨークで歩いて、見て、撮る」

さてヨークへ戻ってイギリス旅行再開です。


バデ母(バニ母)さんのリクエストで、Jorvic Viking Centre について書きますが、ここはっきり言って期待はずれ。
ヨークはむかしバイキングがいたらしいです。その バイキングの時代の再現?で、乗り物に乗って当時を体験しに屋内を回る のですけどね



ちゃんと調べたから知ってますよ、ここ自称 One of most popular attractions in the UK なこと。しかも入場するのにすごく並ぶんですって。 (時間で予約もできる)

ガキンチョが並ぶのかとと思ったら、前には年配の列・・・ ある人が「スプラッシュマウンテンみたい(に並ぶな)」と言ってた。アメリカか人?

よく考えたら、イギリスにはこのテの「乗り物アトラクション」がない、というか遊園地がないわ。ナットク。



Merchant Adventurers' Hall マーチャント・アドベンチャラーズホール

1357年に建造を開始した中世商人の建物 現存してるのがスゴい
チューダー調もカワイイです リバティーみたい

中は床が傾いてて、パチンコ玉転がしたら凄いことになりそうでした




York Castle Museum ヨーク・キャッスル・ミュージアム

先日のせたクリフォードタワーの向かいにあります

文化が華やかに変化したビクトリア時代のものを展示してあって、当時の金持ちの家とか、服、ワンコ人形までありました
ここ結構面白いと思います



こんなものまでね・・・ トイレ
当時の生活を知るためですから



これがヨークパス
1、2、6日券があると思います うちは1日券だけど、ぎりぎり取り返したとおもうな いちいちお金払わなくていいし、ラクチンです



てことで、ヨーク1日目は20000歩以上歩いてたみたいです
わりとコンパクトな町なんだけど、ウロウロしたからね



ヨーク2日目
今日は昼過ぎの電車でエジンバラへ・・・ それまでに「あるところ」へ行かなくちゃ

これは城壁 ヨークには城壁が半分くらい残ってまして、それが町を囲ってます 観光客に人気の城壁、歩くこともできますよ




ヨークで最も楽しみにしていたのは、世界最大 の ヨーク国立鉄道博物館
自称「エセ鉄子」な私、あるものに会いに来たんです これは機関車
トーマスみたいな可愛らしい、ビビッドなカラーの機関車が一杯あります!

さて・・・



私が会いたかったのは シンカンセン・スーパーエクスプレス・タイプゼロ!
このゼロ系のカワイイだんご鼻、大好き♪



車内にも入れます 観光客、現地人が入っては座り、入っては座り

が、オットが「これは初期の新幹線ではない」という
パンタグラフの後方の屋根の形が、あとの時代のものの印なんだって
(エセ鉄子、ドン引き)



高いところにあがって見渡すこともできる、世界最大の鉄道博物館
入場無料だから、子供連れの家族にも大人気!



やはりイギリスは 「日本がお手本にした」 鉄道の国なんだなあ、と思う
当時のポスターひとつを見ても、夢を乗せて走っていたことが感じられました



鉄道に関連するあらゆるものが置いてあるガラクタ倉庫ならぬ展示室
ここも結構面白い (by エセ鉄子)





さて、そろそろ移動の時間です
その前に、ある不動産屋の店頭で気になったコレを

600万ポンド=9億円
 ですが、こんな邸宅いかがですか??



そしてヨーク駅へ
知っていましたか? ヨークがNestleのふるさとだということを・・・ (知らんかった by エセ鉄子)



次は ウィスキーツアー の模様を紹介しますよ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わーい☆ヨーヴィック・ヴァイキングセンター♪
・・・って、おもしろくなかったんですか。。
「当時のニオイも再現♪」ってフレコミでしたよぉ。
ヨーク・ダンジョンのが良かったのかも!?

私も結構エセ鉄子系(笑)楽しそうでいいなー。
しかし、鉄ちゃんがご一緒だったとは(大笑)

そうそう、ネスレって、スイスかと思ってました~。

No title

バデ母(バニ母)さん

ダンジョン、ロンドンで入りましたよ。当てられましたよ、バッチリ。注目浴びました、10年前・・・
それはさておき。バニ母さんもエセ鉄子なの~? じゃーこういう話題も増やそうかしら。ここの博物館はほんと面白いです。時間さえ許せば、もっといたかった・・・
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR