2009秋、英国旅行 「ロンドンをおサンポする」

今日から、例の英語学校のニュータームが始まりました!
先生は同じなんだけど、久しぶりで緊張してよく読めなかった (文法テストは間違えなかったけど・・・)


さてさて UK大周遊の旅、最後を飾るのはヒースロー空港に近い ロンドン です!

前回チャッツワースの記事で、「UK滞在中、1、2を争う天気のよさ」と書きましたが、これがもう片方の「1、2を争う天気のよさ」です
定宿と化している ジョリー・セント・アーミンズホテル から徒歩5分、バッキンガム宮殿まで近いので、サンポしつつ10時を待つ

大体どこも10時からしか開いてないからね



2009年1月にここへきたとき、この水場の水は凍ってました

みなさん、ご記憶かしら

後ろがバッキンガム宮殿です 翌日また行きます 夏の一般公開してたから



ほんとキレイだねえ
公園のおサンポは最高だねえ (実はこの日、日陰は結構寒かった)




イギリスの国会議事堂、パーラメント
この国では 上院を House of Lords 下院を House of Commons といいます
貴族でないと上院には入れません

ゴシック建築の壮麗な建物ですね!
そういえばここに行く前に、9時半から開いてる Churchill Museum and Cabinet War Room へ行きました
第二次世界大戦におけるチャーチルの貢献を称えその一生を紹介し、また当時の 地下 「内閣執務室」 を一般に公開しています

見ごたえがあって、たっぷり時間掛けてみました ここオススメです



パーラメントを裏から
お天気がいいので、歩いて次のスポットへ向かいます

それはそうと、オットと別行動をとるつもりだったのに、ずっとついて きました
どこにも買い物に行くアテがなかったのね・・・ バーゲンの季節じゃないしね



ガーデン・ヒストリー・ミュージアム
いま改装中で、あまり見られなかったので割引入場料金 それよりも全部展示を見たかったんですけど・・・

ここで食べた 「ベジタリアンメニュー」 が嬉しかった
野菜、野菜、そして野菜!
 日本人に優しいカフェでした



たしかその後に、National Portrait Museum
ここは賛否両論かなぁ ・・・16~19世紀くらいまでの絵はいいんだけど、現代モノがちょっとね (私には)

その後は徒歩移動でコベントガーデンの鉄道博物館のショップへ

次は オトナ買い する予定だったので、必ずいく 本屋、Waterstones へ
20分ほど経過すると女性スタッフが 「あと10分で閉店!!」 と来た たしかにこの日は日曜だったので18時閉店というのも分かるけどさ・・・

そしてフラフラと Regent Street へやってきました
すると一斉通行止め 一体ナニやってるんだろう? と思いました



なにやってんだか全然わかりませんが、一大ショッピング通りをせき止めて、なんかお祭り騒ぎ



2012年のオリンピックに備えてか、こんな街頭表示板が
一番下に、「サビルロウ」 (オーダーメイドの背広を作ってくれる店が並ぶ) とあるけどね、この表示を見ないと辿りつけないような人は、もともとサビルロウには縁がないと思うわ



歩きました、25243歩!
楽しいんですよ、万歩計 達成感があるって言うかね 2万5千歩超えは歴代3位くらいかな

インド料理店で満腹満足、楽しい夜は更けて行きましたとさ・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

秋カボチャ様、
うへええ、Houses of Parliamentが真っ白で綺麗だ~~!
しかしRegent封鎖はきついですね?バスなんか困りそう。
いいなぁ、ロンドン!!

No title

たっぺねーさん

ロンドンいいですよねぇ。私はアメリカ派にはならないと思います。このままならないだろうな。
そしてまた行くのでした!!
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR