スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ周遊8日間? エフェスで早々と感動する

トルコ周遊8日間、スタート~♪

今回は最初は某旅行代理店の シリア・ヨルダン 辺りに行こうと思って予約までしたんですけどね、まあいろいろとスクールの欠席回数とか、ツアーの内容とかを考えて、

いつもの阪神航空
 にしました

リッツ・カールトンに泊まるトルコハイライト8日間
 というタイトルのパッケージツアー175,000円に、カッパドキア洞窟ホテルをオプションで付けました
パッケージってラクチンだなぁ(しみじみ)

もち添乗員さんついて、現地日本語ガイドさんもついて、参加者総勢12名(男5、女7)でした




うちは大田区在住なので、普通に考えると成田に行くんだけど、日程第1、行程第1で、大阪のツアーに参加
てことで、うちは羽田まで行けば良くって超ラクラク

これはトルコの翼、ターキッシュエアーの国内線のインフライトミール
前日は23:30発、あさ6時頃にイスタンブールについて
、9時の国内線でイズミールまで行きます




ところで、トルコ航空はスッチーが結構コワいというか、ガサツというか
愛想というものは存在しないのかねー

まあそれは、イスタンブールの西洋系店舗に行っても同じ
クレジットカードもポイッと投げて返すし、女性でも絶句する(のち、慣れる)くらいの乱暴さ

でもターキッシュエアーは、アメニティグッズを例えエコノミーであっても、ちゃーんとくれるので褒めてあげます
耳栓、スリッパ、歯磨きせっと、アイマスク、リップバーム とかね
日系エアラインはビジネスクラスでもショボいですから・・・




エフェスは前回 (2006年2月) 行ってないので、期待してました
遺跡があるんですけど、まずヒツヂをパチリ★




熱心な? 読者の方なら、2年前のチュニジア教室 を熟読されたはずですが、ここの遺跡はチュニジアより遥かに見ごたえがありました

不覚にも初日から感動してしまいました




そしてチュニジアに同じく、ネコと犬があちこちをフラついてます
ここの国では基本的に放置、というか捕まえたり繋いだり (田舎の飼い犬を除く) しないみたい

でもワンコはみんな気性が穏やかで、犬嫌いな人でも怖くないかも




これもチュニジアにありましたね、ナイキの名前のもとになった、サモトラケのニケ




メインストリートといった趣き
とてもきれいに整備・復元してあります







今回の我々の日本語現地ガイド、ミスター・シナン(38)

この人ねえ、いわゆる「しまう」の意味で「なおす」 (関西弁でそう言う) を使ってました
どこで日本語を聞いて/習ってきたかバレますな

ちょっとアクセントが妙なところもありますけど、前回同様、語彙が豊富でガイドとしてはリッパなもの




ハドリアヌス神殿

これはレプリカで、本物は博物館にある
奥にメドゥーサが彫ってあります




階段がキツいスタジアム

ここはアジア系観光客が沢山いて、4年前と客層が変わってるなあ、とちょっと思いました




順番がくるってるけど無視
かつての公衆トイレの前の池で、水を飲むネコ 波紋ができてるし




おなじみ (チュニジア教室参照) 公衆トイレ
仲良く談笑しながら用を済ませたことでしょう




ランチはシシケバブ!!

添乗員さんに 「オリーブオイルでお腹を壊す方もいるのでご注意、ラム肉の脂はご注意」 と散々言われましたが、エジプトでも中国でも平気の平左でヘラヘラしてた、体が丈夫なだけが取り得の秋カボチャ、今回もなんともなかったです

トルコはご飯がいい~!!



ということで次回・・・・ この晩のホテルについては、またのちほど 「トルコあら捜し」 のコーナーで取り上げる予定です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

相変わらず海外にもうとい母ですが。。。
職場の職員の義父母が、最後の海外旅行に選んだのが「トルコ」
で、いま詳しく調べているところだそうです。
イタリアびいきのご一家らしく。。。
今度はトルコが。。と言うことらしいですが
そんなこともあって、興味をもって写真を見てます^^

サスケ母さん

イギリスびいきの方がトルコを気に入ってくれるか分かりませんが、こてこてしすぎず、あっさりしすぎず、いい国だと思いますよ。
親日というのもいい点ですし。
私には意外なことですが、トルコは日本では「後発国」と思われているみたいです。
そんなことは全然ないんですけれど。あと道路がきちんと整備されていて平坦なので、長いドライブもそんなに苦になりません。

No title

秋カボチャさま&イチゴちゃん
こんばんは~!
秋カボチャさんおかえりなさ~い!!!
トルコ教室楽しみにしておりました♪
海外からの携帯投稿もミニ教室で楽しいですね。
それにしてもどこの国の遺跡もほんとにすごい!
そして空がきれい!
続きも楽しみです。

こぶたさん

そうなんです、空がとってもクリアできれいですよね。
最初のほうはこんな感じでしたが、あとは曇りで寒くて、プルプルです。
このブログでもっとトルコのことを知ってくれる人が増えたらな、と願ってます。

No title

エフェスの娼婦の館で「家政婦は見た」ごっこしました。

また行きたいー。

よっこさん

家政婦はみた、ですか。笑。
世界最古の商売といわれてますから仕方ないですかねー。男性にとっても女性にとっても・・・。

ここの遺跡はほんと、当時の雰囲気が良くわかりますね。殆どは復元みたいだけど。
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。