スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 かごしま・くまもと 湯めぐりの旅 4

大晦日の今日

秋カボチャは29まで仕事だったので、掃除が出来るのは昨日・今日
昨日は台所で油モノと格闘し、本日は窓拭き
もう疲れて何もできまへん・・・



さあ、2010の旅だから、2010のうちに終わらせなくちゃね


前回はしょってしまったので、お宿の夕ごはんのお部屋をつけておきましょう
宿泊用のおへやと全く同じ、ここは夕ごはんだけのために使いました

木造でビシーっとさむいので、暖房がボーボーついてます
タジン鍋が見えるでしょ 
これは 「人吉おかみの会」 のアイデアだそう
煮えてくるとSLをあしらったふた部分の上部から蒸気がふわーっと出てきます



あさごはんです

めずらしくお代わりしちゃいました
おいしかった・・・
九州のこのあたりでもお米は取れて、それが焼酎になる



部屋からの球磨川の眺め
夕方もきれいだったけど、朝もとても空気が澄んでいてきれいに見えます

川の音は聞こえないことはないけど、眠るのに支障はまったくなし
せせらぎ、という感じで落ち着きます



お宿に別れをつげて、最初は人吉にある、国宝・青井阿蘇神社へ

アラ? ニワトリ?
放し飼いかなんか分からないけど、フリーであちこちフラフラしてましたっけ



青井阿蘇神社は2年前の同じように寒い頃にも来ましたが、珍しいかやぶきの神社でお気に入りのスポット
新年を迎える準備がちゃくちゃくと進んでいました



車で一路、八代を経由して熊本市内方面へ

まず、水前寺成趣園へ
ここは3年位前の夏に、へびが私の1メートルくらい先を にゅるにゅるー と通過して、激しく悲鳴をあげた公園です ・・・

あまりの悲鳴に、職員のおじさんが箒を持って走ってきてくれたくらい ・・・


この鳥がなんだかご存知の方、ご連絡お願いします



お昼の時間になったので、iPhoneで近くのウナギやをサーチ
ヒットした 水前寺東濱屋 さんへ

うなぎの肝吸い付き、うな丼 1470円くらい
ごはん一杯入ってて、落ち着いてたっぷり食べちゃいました
うなぎ最高♪



参拝三昧なこの日、シメは熊本市にある、藤崎宮

熊本には 熊本電鉄なる、1両または2両の超ローカル路線がありまして、秋カボチャは仕事で数年前まで熊本電鉄によく乗ってました
東急電鉄のお古の車両が使われていて、つり革には 「東横のれん街」(注:渋谷・東急東横店にある食品売り場を指す) という宣伝がはいっているんですからね

古すぎて木の床でねえ
夏は冷房なんかあるわけもなし、あっつい空気をかき回してくれる扇風機だけですわ

ああ懐かしい
その熊本電鉄には、藤崎宮の西よりに小さな始発駅「藤崎宮前駅」があります



藤崎宮でおみくじをひきました!
だってだるまが可愛かったんだもん

結果は 「大吉」♪
「旅行(たびだち)」の項目には、「よし 連れに注意せよ」 とありました
すみません、連れって、どっち (オットか母か) でしょう?


くじってだいたい100円でしょ?
てことはこのだるまさんは200円ね、きっと



iPhoneが示すとおり、この日の熊本は最高が4℃、最低が2℃とかで、この時点では3℃

寒いわけだよー
日陰なんかもう立ってられません



てことで次は おなじみ、カフェSWISSさんです!
(この1年で3回は来た)


楽しかった、お湯の素晴らしかった今回の旅、また九州いーこうっと
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

秋カボチャさま&イチゴちゃん
こんばんは!
このだるまみくじ、とってもかわいい~♪
おみくじはだるまさんが持っているのかしら?お尻のあたりに書いてあるのかしら?
気になりました。
そしてiphoneちらみせ(?)かわいらしぃ~い!
欲しくなりますねぇ…。

No title

こぶたさん

このおみくじはね、だるまの尻に穴が開いてて(笑) そこに紐が・・・ ひっぱると出てきます。
おみくじそのものは捨てちゃっても、だるまは飾っておけますね。なかなか可愛いです。
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。