スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ5 吹雪、のちクヌート!

しばし休み、ベルリン再開です

この日は世界的に有名なアイドル白くま、クヌートのいるベルリン動物園に行くことにしてました
母も楽しみにしてましてね・・・

朝起きて
 「がーん 雨・・・ 」
道がツルツル滑ってえらい大変な思いをして駅へ

動物園についても雨やまず、ガラガラだし、お金払って入る価値あるのか超疑問になってきました



しばらく歩くとパンダがいた
パンダは日本と違ってドイツではあまり人気ないらしい

ウロウロ、ウロウロ


また 誰もいやしないガラガラの園内 をしばし歩くと、ライオンたちがいる屋内展示室があると書いてありました




 「かわいい~ 子ライオン!」
暖かいお部屋で、世話係の女性に絡んで遊んでます




カメラ目線の百獣の王
「撮れ」 と言わんばかりの (単に眠かった?) ポーズで微動だにせずこちらを凝視




ほんとに誰もいないし・・・ と言っていると、吹雪いてきました 
でも雨よりは雪が断然いいね (と、言っておく)




このギャラリーの多さは! 目的のあの子たちです!

ここだけ人が集まっていた っていっても8人くらいだけど




でもねえ 4頭いるうちのどれがクヌートか分かんなかった・・・ グス
まいっか

どれかね、きっと



アシカのジャンプとか見て動物園で楽しんだ後は、シャルロッテンブルク宮殿へ!

のまえに、今日も楽しくドイツレストランでランチ
思えばこの豪華なランチもこの日で終わりだった また行きたいな


このビアホールは室内に巨大なビールタンクがありました ここで醸造もしてるのかな? 保管だけかな? (<もの凄い 「できたて」 度)




なーんてことない値段でも、ボリューム大で野菜たっぷり
そして胃もたれしないソーセージたち

たしかドイツは食料自給率が非常に高いらしいです




そして宮殿へ
ここは写真撮るのにカメラ券 (3ユーロ) 必要
払ったら腕に腕章みたいなのつけて 「払ってます」 と表示する

この陶磁器の間、ジャパニーズな私は
 「じ、地震とかあったとき、大丈夫かしら??」 とつい思う



ミュンヘンのレジデンツほどガラガラじゃないものの、こんなに空いてる宮殿見られるなんてツイてるわね
 



宮殿によくある、ジルバーカンマー (銀器を展示)
ハプスブルグだかも荘厳なコレクションだったっけ

ドイツだからマイセン焼きね
10年前に来た時、買ったなぁ (<割と安いやつ)




宮殿を見終わったら、近所のシュールレアリズムだかの美術館のカフェでティータイム
空いててホッとする静寂さ


そしてドイツ初! な母のために、ブランデンブルク門を見に行く
前回つまり2000年に来た時は修復工事中で、幕に覆われてました

ほんと、この10年でベルリンは大きく様変わりしました
大きなホテル、近代的な高層ビル、などなど
チェックアウト時にフロントでも 「10年前とは大きく変わったでしょう?」 と言われたしね



さて翌日はロンドンへ
そのまえに、また少しベルリンを回りますよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。