スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋カボチャ、「英国王のスピーチ」を見に行く

おてんきの良かった本日、「英国王のスピーチ」を見てきました

ちょっとニュースを見てる人なら、この作品がアカデミー賞で4部門受賞したことはご存知でしょう
だから えらい混んでる のを危惧して、近いけど都内じゃないところに見に行きました 
まあまあ混んでたなぁ~ ふつうこのテの映画は混まないんだけど・・・



初渡英から はや16年 それなりにイギリスには触れている(つもりな)ので、みていていろいろ面白いところがありました


ハリー・ポッターを見てる人なら、狂っちゃってるベラトリックス役 (悪い陣営のほうね) でトビーまで手に掛けちゃうヘレナ・ボナム=カーターをみてるはず
最近気味の悪い役が多いけど、1985年の 「眺めのいい部屋」 なんてとっても可愛いのよね ・・・・ 時間って非情


映画と関係ない、どうでもいいところでもいくつか面白くて

オーディションのシーンに出てきた真ん中の役者が、国王役コリン・ファースの主演大ヒットBBCドラマ (1995年) 「高慢と偏見」 で、おバカな牧師役で出てたとか

スピーチ矯正担当のライオネルの妻役で、↑上記 「高慢と偏見」 のもう一人の主役エリザベスを演じたジェニファー・イールが出てたり・・・
その時のダーシー (コリン・ファース) とはかなり身分の差があったんだけど、今度はもっとあったわね
平民と国王だもの・・・

また王の兄役 (ガイ・ピアース) をずぅーっと 
 「どこでみたんだっけ?」 としばらく考えて 「LAコンフィデンシャル」 の野心満々警察官役だった! とか思い出したり


時は第二次世界大戦の頃の話で、ヒトラーの演説シーンが一部出てくるんだけど、最近ドイツ語をやり直してて調子こいてる秋カボチャ、
 「あ! einen って言ってる!?」 と思ったり


1月のエゲレス旅行記でも書いたように、日本で言う電子マネーの 「チャージ」 は、エゲレスでは 「Top-up」 ですが、これは 「アルコールをもう一杯どう?」 てな場面でも使えるのだ! と分かったり、なにかと面白い映画でした




 「え? 肝心のストーリーはどうかですって? それはヒミツ だってこれから見る人に悪いもん」

でもとっても面白かったよ~♪

 「コリン・ファースに興味を持った方は、とりあえず上記の 高慢と偏見 (BBCドラマシリーズ高いけど・・・) か、2006年の ラブ・アクチュアリー がお勧め!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

秋カボチャさま!
もうご覧になったのですか~!
私も気になっていて見たいのですよ~!
とても英語を学びながら無理なので、字幕のかわいらしい文字を楽しみながら見る予定で~す♪

No title

音声聞きながら字幕見ても、理解度的にはダメですわ。だって音と言葉が、日本語と英語では並びも違うし、短いテキストにするためにかなり意訳してますから・・。 だからどっちかに集中したほうがいいんだけど(って見逃すのは嫌だ)。

でも面白かったです。撮影に使える建物が残っているイギリスがうらやましい。

No title

黄色ダウンお揃いなのねー
ブログ徘徊できなくてごめーん
みき先生には可愛がってもらってますよーブリなんて散歩中立ち寄るくらい( ´ ▽ ` )ノ

No title

かさん

よかったぁ いい先生教えられて。ブリ姉ならきっと可愛がってもらえることでしょう。
うちも来月になったら行かねば。イボコロリがなくなったから、4月は狂犬病ワクチン接種とフィラリアの予防薬もらいに。
遊ぼうね★
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。