スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の汗だく片付け

親族などの家の総片づけしたことある方、いらっしゃるでしょうか?


突然降ってわいた・・・ わけでもないけど、それは時期の断りもなく我が家にやってきました -先月、親族に不幸があって、我が家がお片づけの仕切り役に・・・
家族がいなくて、兄妹は高齢だから仕方ないんだけどね


故人は物もち、そして家と持ち物をそのままに他界、すぐに
 「こりゃー 片付けがえらいことだ」
と即、リサーチ含む作業に取り掛かりました
(注:北関東のT県で遠い)

いろいろ調べて分かって&頭に来たのは、行政が全く使い物にならない ということ 故人はいままで散々、住民税払ってきたんじゃないのかな?

 「遠くて、かつ分からないことばかり、途方に暮れています 民生委員かどなたかお世話くださる方いませんか?」 とのメールに対し、簡単にいうと
 「そういう担当もいませんし、お世話する気もありません、親族で頑張ってください」 と、ある意味ナミダの出る返事


ゴミの出し方も調べたけど、簡単にまとめると
  ごみ袋3つ以上出してはならぬ (実際、放置された)
  箪笥等、市が取りに行くとしても多量は不可
  クリーンセンターに個人で持ちこむこと
  持ち込みでも引き取り料が必要
  10キロ単位210円、大型ごみ40キロ以上3150円
  個人でできないなら、委託業者にお金払って頼め

読んでるだけで腹立ってきた テレビでやってるような 「さびしい山に粗大ごみが大量放棄」 される理由がわかった気がする


要するに
 体力(男手)が(少)なくて、トラックがなくて、毎週3袋以下ののんびり廃棄をしてられない人は、他人の家でも残された人がお金を払って片付けなさい ということになる
ここの市は 「生きてる市民」 は世話するが、「亡くなった市民」 のことは知らん、っていうことですな
オットにたまたま男の兄弟がいて、偶然トラック持ってないといけなかったのかねぇ~?
ふざけるなと言いたい

ということで、わが大田区の粗大ごみについて詳しく調べてみたら、とりあえずそこの市よりはだいぶマシ、ということが分かりました ほっ


幸いにも、故人の親しい友人が顔が広く、いろんな人を紹介、仲介してくれて、なんとか家のほうはめどが立ちました
でもこの地獄、少なくとも今月末までは続くのよね・・・ 週末返して・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

秋カボチャさま&イチゴちゃん
こんばんは!
お片づけお疲れさまです。
隣に住む家族のものの片付けならまだしも、この時期に遠い町の親族の片付けは…本当にお疲れさまですね。
しかし、その行政区には絶対に住みたくない!と思わせる感じの係の人は反省文提出ですよ!ぷんぷん!
でもなんとか目処がたってよかったです。生前の行いが良くて顔の広いお知り合いの方も居て、何よりでしたね。
それでもこの気候ですので、無理はなさらず!ご自愛ください~!

No title

こぶたさん

まかり間違っても、そこの市にはすまないでくださいねっ。
ほんとこの世はお金がないとなんもできないんですね。つらいところですねえ

とりあえず月末まで頑張ります。てかたぶん23で終わる・・・。
こぶたさんもお互いからだにきをつけましょー。
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。