ふたたび東北へ! 銀山温泉の散策

感動の秋田・竿燈まつりを見終わった翌日は、東京へ帰る日
宿を出てまず銀山温泉の散策へ向かいます

銀山温泉と言えば・・・ 申し訳ないけど、真ん中に川が流れてて、目の青いおかみがいる宿がある、くらいしか知識ない私



こんな感じ
確かに真ん中に川は流れています
この先は道路がなくて、どんづまりのところにある温泉地
昔は名前通り、銀がとれて栄えたという土地です

あづいんだな、この日は・・・



銀の採掘を行った穴があちこちに
これがまた超すずし~い風が吹くんですよ! 「夏知らず」という名前の付いたところもあるほど、冷たい風が気持ちいい

・・・・と 真剣にありがたく思うほど、暑いこの日


なんかぼんやり白く写ってますけど、心配ご無用ね
「あれ」じゃないです
蒸気がみえるほど湿度が高いのですよ



自由時間が1時間ほど
散策する人もいるし、動かずにぶらぶらと店を覗く人も

うちはもちろん歩きます オットも汗だく
ずっとバス乗っててあまり歩いてないもんね

ツアーは殆ど中高年以上の人、うちは年齢層が下のほう
そういった意味でも、うちは歩きまくったかな



坑道いりぐち

そんな大規模な銀山じゃないから、譲り合わないと出入りができないくらいです



見苦しい足でごめんなさい おほほ
あまりにクソあちいので、滑らない場所を選んで、靴を脱いで足を浸したら、とっても冷たい!!

暫くしなくても足が痛くなる冷たさ
最高です♪



この近くにすいかの産地、尾花沢があって、売店でカットスイカを売ってました
帰りに食べようと思ったら、客が群がっていて時間もなく断念
代わりに食べたかき氷が美味しかったなぁ

日本っていいなあ

ということで、最終回は山寺へいきましょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR