スコットランド1 スペイサイドが旅の始まり~

ついにやってきました! スコットランド
そうです メインはスコットランドですから・・・

スコットランドといえば、
 初めてのスコットランド エジンバラぐるぐる
 初めてのハイランド インバネス拠点ミニバスの旅
 2度目のハイランド 憧れのスタッファ、そしてスカイ島
 ウィスキーのふるさと アイラ島ざんまい
 ハイランド・アイランド ハリス島、ルイス島
  ←いまここ
 
なーんだ、まだ5回しかいってねーのか、というのが正直なところです


さてさて
寝台列車でエジンバラに着いた私たち、そこから現地発着の(訛った)英語オンリーツアーに参加します




英国の鉄道は、寝台列車が最終目的地に着いてから1時間は車内にいてもいいそうです
ちなみにエジンバラはシャワー施設がありますよ (1等以外は有料) 



ツアー会社の向かいにあった for sale の像
かわいいな 大きなネコみたい
誰が買うんだろう?



この日はエジンバラを発って、スペイサイドを経由して、インバネス、そしてフェリーの出る宿泊地のUllapoolまでいきます

途中で景色のいいところや、見所などフォトスポットで止まってくれます
ここはパースシャー

廃線萌えか? と思うでしょうが、この石でできた橋の上はいまでも電車が通っています
ちょうどゴーッ、ときてビックリ



マイナスイオンたっぷり、なイメージ!

もう川の水はピートを含んで茶色くなっています

ところでこのツアー、最終的には12人(定員16人)だったけど、初日は6人
だからベンツのコーチも余裕



スコットランド、いいでしょう・・・
来ると落ち着きます 静かで、動物がいて



最初のトイレ休憩地ダンケルドでは、かわいいワンコを連れたおじさんがいたので撫でさせてもらいました

そしたら、おじさんが 「どこからきたの?」 と聞くので、ふつうに「日本」と答えると、
そんなことわかってる、場所はどこだ、くらいのニュアンスで聞き返されビックリ (見た目で日本人ってわかるのかな? と思った)

トーキョー、と答えると、なんと 彼はネイビーに所属して川崎に住んでたことがあるんだって だからどこか聞いたんだー

(日本はとても)different country、 と言ってたっけね
まあね・・・ あたしらにとっては英国がとっても違う国ですよ でも好きだけど

おじさんの奥方がパンを買って店からでてきて、挨拶して別れました



さっ 次はランチ!
ランチはこれまでなんどもトイレストップで寄ったことのあるピットロッホリー
ここは夏目漱石が住んでたこともあるんですよ

スペイサイドの代表的な町
ドライバー兼ガイドの勧めた Mill's Inn というパブで



イギリス、と聞くと、念仏のように 食事がまずいんでしょ? という人結構いますね

あれは半分合ってるけど半分間違ってます

おいしい店もあります だいたいパブが間違いない
あとはロンドンだとエスニックね
ここも美味しかったです


さー 午後も行ってみよう!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

秋カボチャ様、
色々有難うございました~~。
ただいま仕分け作業中です!!
おお!!ピートウォーターだぁ♪
この茶色い水を見るとなんかホッとしますよね。
風景の色が柔らかくなる感じ?
料理は確かに(笑)
パブは大体ハズレがないですよね。
あと中華とインド料理?

No title

たっぺねーさん

すみません。遅すぎるコメント返し・・・しばらくブログ休んでたしなあ

スコットランド中断してますが、また再開予定です
プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR