サンフランシスコの話、最終回

大したネタもなく引っ張ったサンフランシスコ出張の話、最終回です。



一日目の晩は、ディナークルーズに連れて行ってもらいました。私たち貸切で、地元サンフランシスコジャイアンツのホームであるAT&Tボールパークの脇の埠頭のから出発。



風が強く外には出られませんでした。



サンフランシスコだけに、クラブとかエビが出て来るんだろうと諦めてましたが、一個もなし!
助かりました。



こんなにボールパークの近くを回ります。

サンフランシスコのジャイアンツにはなんの恨みもないが、あたしは日本のやつはアンチなんだよね。
なんかフクザツ。



この人たちは、ホームランで飛んできたやつをキャッチしようとボートで待つ暇な方々です。

それなりに楽しい夜は更けていきま
す。






帰りはバンクーバー経由でした。一月まえにチケット手配したのに、なんでかえらく混んでおり、通路側は取れません、ということに。
トラベルデスクのお姉さんには、チェックインのときに空いてることもありますから、と言われたが、なぜ私がそこまで譲らねばならぬ?
と思い、バンクーバー経由にしてもらいました。

お陰様で、初カナダ(意外なことに。笑)で、乗り継ぎだけなのにヒースローみたいに入国させられるため、パスポートにスタンプが押され、3時間くらいカナダを満喫しました。
ええ、お買い物とラウンジでね。

サンフランシスコ空港のショップはかなりショボいので、バンクーバー空港の面白さに一人出張の締まりのなさも和らぎました。

でもショボいのは聞いていたので、カリフォルニアワイン、地元産お菓子などはちゃんと市内で調達しておきました。



さて、次は、またサンフランシスコの模様(ガックリ)。違うとこ行きたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

autumnal pumpkin

Author:autumnal pumpkin
2代目スミレを2013年6月、3代目ゆずを2014年3月に迎え、新たなビーグル生活をスタートしました。
旅行が大好きですぐどこかへ飛んでいってしまう、イギリスフリークな会社員の毎日をつづります!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR